Loading...
×

Lifestyle

美弥るりか

美弥るりかのエッセイ「夏旅日記②わさび初心者、日本一のわさび農園でピリリ味にドキッ」

元宝塚歌劇団で男役スターとして人気を博し、現在は舞台やライブを中心にアーティストとして活躍する美弥るりかさんが、日々の生活のなかで大切にしていること、輝きを生み出す源になっていることを綴る「美弥るりかの暮らしのパワーチャージ」。前回に続いて宝塚時代の友人・宇月颯さんやご家族と一緒に出かけた長野の旅のレポートです

姪っ子たちとブルーベリー狩りへ

皆さまこんにちは。

少しずつ秋の訪れを感じる日が増えてきましたね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私は秋が一番好きな季節なので、ワクワクしています。秋の香り、秋空の美しさを早く感じたいですし、秋のファッションやコスメ、そして美味しい旬の食材にも早く出会いたいと思っています。

さて今回も前回の続き、長野県安曇野市にあります「そばハウス安曇野」での思い出を綴らせていただこうと思います。

【関連記事】「夏旅日記①長野・安曇野の一棟貸しの宿へ」

長野 そばハウス安曇野
長野 そばハウス安曇野 掛け軸
そばハウス安曇野の中にある民芸品「手鞠」の作品や、素敵な掛け軸

到着した日はゆっくりと宿で過ごしましたが、2日目は安曇野にある観光地に遊びに行った後、蕎麦打ちを体験しました。

まずは「安曇野の丘 村山ブルーベリー園」さんへ。

こちらは摘み取り専門農園で、化学合成農薬不使用・無施肥で自然栽培と品質にこだわって栽培されています。時間無制限・食べ放題ということで、子ども達は大はしゃぎ! ブルーベリーには沢山の種類があることに驚きましたし、とても広い園内は景色もよくて癒される空間でした。

貸し出しされている傘を帽子の上に被ってみたら、その姿が面白かったようでみんなに笑われて、上機嫌でブルーベリー狩りをしました。(笑)

安曇野の丘 村山ブルーベリー園
安曇野の丘 村山ブルーベリー園
まさに摘みたてをいただきます!

私は、ほどよい酸味と甘さを感じる「ラビットアイ系」を楽しみました。ぜひおすすめしたい場所です!

美味しいブルーベリーを食べ、姪っ子たちの笑顔をみて幸せな気持ちに包まれながら園を後にしました。

美弥るりか 子ども
姪っ子たちと幸せのひととき

大人の階段を上りたい!

さて、次に向かったのは、「大王わさび農場」です。やはり、長野といえば綺麗な水で育つ美味しいわさびですよね!

実は私は3年前までまったくわさびが食べれなかったという、わさび初心者でして……。最近は少しずつ美味しさがわかってきたところなので、ここでわさびの魅力を堪能して大人の階段を上ろう。と意気込んでいきました。(既に十分いい大人です…笑。)

長野 大王わさび農場
大王わさび農場の入口

およそ1kmにわたって伸びる日本一広いわさび畑は、45,000坪もあるそうです。見渡す限り広がるわさび田と、遠くに見える北アルプスの山々の景色にとても癒されました。

長野 大王わさび農場
透き通った水面に木々の緑が映る

農場の中では、わさびを使ったさまざまな料理を楽しむことができます。

私は「わさびソフトクリーム」や「わさびコロッケ」「わさびソーセージ」などを味わいましたが、どれもとても美味しかったです。たまに辛さがピリリとくるとドキッとしましたが、味のコントラストが楽しめるので皆さまにも味わっていただきたいです。

わさびを堪能して大人になったところで銅像と一緒に撮影してみました^_^

長野 大王わさび農場
長野 大王わさび農場 わさびアイス
わさびソフトクリームはトッピングもわさび!

ここから宿に戻り、いよいよ蕎麦打ち体験です。
その様子まで書こうと思っていたのですが、長くなってしまいそうなのでこの先は次回振り返ります。

夏の長野、安曇野の旅、次回もお楽しみに!

【関連記事】「弱かった私が、自分にとことん向き合ってみようと思えるまで」
【関連記事】パリでも東京でも食べられない「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の軽井沢限定メニューとは?

Profile

美弥るりか

みや るりか アーティスト、俳優。 2003年に男役として宝塚歌劇団に入団(89期)。幅広い役柄を好演し、人気と実力を兼ね備えた男役スターとして活躍。主な出演作品は『ロミオとジュリエット』マーキューシオ役、『ME AND MY GIRL』ジャッキー役、『1789—バスティーユの恋人たち』シャルル・アルトワ役、『グランドホテル』オットー・クリンゲライン役、『雨に唄えば』コズモ・ブラウン役や『エリザベート』フランツ・ヨーゼフ役など。17年『瑠璃色の刻』、19年『アンナ・カレーニナ』で主演を務め、同年6月宝塚歌劇団退団。退団公演の千秋楽では トップスター以外では異例となる”サヨナラショー” も開催された。退団後、ジェンダーフリーな表現者、アーティストとして舞台やライブ公演等で活躍中。著書に『Rurika is』(扶桑社) がある。 ビルボードライブ公演「美弥るりか Billboard Live 2022」が9月27日(火)・29日(木)(両日とも横浜)、10月5日(水)・6日(木)(両日とも大阪)に行われる。詳細は下記オフィシャルサイトへ。
◆OFFICIAL SITE https://rurikamiya.com/
◆Instagram https://www.instagram.com/rurika_miya_official/
◆Twitter https://twitter.com/MiyaRurikaStaff
◆YouTube https://www.youtube.com/channel/UCdKbeu-bhEBlhpoNOaL_o5A

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました