×

【料理家・平野由希子さんに教わる】秋の食卓を彩る「じっくりおいしい」ワインつまみ

あさりとトマトのリゾット風

魚介のうまみが詰まった洋風おじや。ワインと合うご飯なんて最高! 「エビやいか、たら、スパイスを加えたりとアレンジは自由自在。前菜としても、締めのひと品としても。炊いたご飯で気軽に作りましょう」(平野さん)

 あさりとトマトのリゾット風 〈撮影:鵜澤昭彦(スタジオ・パワー)『すぐおいしい じっくりおいしいワインつまみ』より〉

材料(1人分)
・ごはん……….茶碗に軽く2杯分
・あさり(殻つき)…………250g
・玉ねぎのみじん切り…..1/4個分
・にんにく……………………1/2かけ
・オリーブオイル………..大さじ1
・トマト水煮缶……………….2/3缶
・水…………………………..2カップ
・塩・こしょう……………..各少々

作り方
①あさりは砂抜きする。にんにくは芽を取ってつぶす。
②フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて中火で熱し、香りが立ったら玉ねぎを入れ、しんなりするまでいためる。
③トマト水煮を入れ、トマトをつぶしながら半量ぐらいになるまで煮詰める。
④水を加えて、煮立ったらあさり、ごはんを加えてあさりが口を開くまで煮る。塩、こしょうで味をととのえて、仕上げにオリーブオイル(分量外)を回しかける。

〈左〉平野由希子さん。料理家・フード&ワインプロデューサー。2015年フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。書籍、雑誌、広告の料理レシピ制作を始め、商品開発、ワインプロデュース、飲食店プロデュースを手がける。〈右〉平野さんの新著『すぐおいしい じっくりおいしい ワインつまみ』(池田書店)

【関連記事】「ハリー・ウィンストン」×「W大阪」ホテル。宝石のように美しいアフタヌーンティーが登場!
【関連記事】ジャン=ポール・エヴァン日本上陸20周年 の限定ショコラが見逃せない【日本唯一のチョコジャーナリストがオススメ!】

text: Akiko Yoshida

関連情報
  • 『すぐおいしい じっくりおいしい ワインつまみ』(池田書店)


    料理家の平野由希子さんと高橋雅子さんによる共著『すぐおいしい じっくりおいしい ワインつまみ』が好評発売中。今回ご紹介したレシピのほか、約120以上のワインに合うレシピを収録。すべてのレシピに「つまみとワインの相性バー」が付けられ、ひと目にてどんなワインと合うかわかるようになっている。1冊あると、家飲みがもっと楽しくなること間違いなし!


     

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました