Loading...
×

【星野リゾート今だけバナシ】“なにわラグジュアリー”が体験できる「OMO7大阪 by 星野リゾート」

今しかできない体験は、今だからできる体験。星野リゾートの各施設で提案している多彩な季節の魅力から、今届けたい選りすぐりの情報をスタッフがご紹介します!

大阪らしさと上質を提供

食い倒れの街としておいしいグルメであふれ、人情味あふれる人が魅力的な「大阪」。2022年4月22日(金)、星野リゾートの大阪初進出となる「OMO7大阪 by 星野リゾート」が新今宮駅の目の前にオープン!

全長約85mのパブリックスペース「OMOベース」

合言葉は「なにわラグジュアリー」。これは「笑い」と「おせっかい」を採り入れた大阪らしいおもてなしと、洗練された空間と上質なサービスが織りなす体験を意味します。大阪に住むご近所さんから大阪の街の知られざる歴史や文化を聞いたり、大阪の食文化をイノベイティブに仕上げたフランス料理を味わったり。ここでしかできないような大阪体験を、皆さまにお届けします。

「OSAKAボード」が設置された「いどばたスイート」

客室は8タイプ全436室で、女子旅におすすめは約60平米の「いどばたスイート」。リビング空間には大阪の代表的な観光スポットが描かれた「OSAKAボード」が設置され、「井戸端会議」のようにみんなで会話を楽しめます。翌日のスケジュールを計画するのも良いですね。

大阪定番グルメのアレンジメニューが楽しい「OMOカフェ&バル」

チェックイン後のティータイムは、「OMOカフェ&バル」へ。大阪の喫茶店で定番のミックスジュースをソフトクリームしたり、大阪のソウルフード「たこ焼き」をスイーツにアレンジしたり、「ほんまに?」とツッコミたくなるようなメニューが楽しめます!

フランス料理をベースに仕上げた大阪名物「箱寿司」

夜は「大阪の食の本質を表現する」をテーマに2種類のディナーコースを提供する「OMOダイニング」でなにわフレンチを堪能。「Naniwa  Neo  Classic (なにわネオクラシック)」と題したコースは箱寿司や船場汁などの大阪の郷土料理を華やかに表現しています。

「なにわ」を知るアクティビティ

OMOブランドでおなじみの「Go-KINJO(ごーきんじょ)」もお楽しみに。ホテルのご近所さんを知り、新たな発見や出会いを通して街に溶け込むことをサポートするOMOのサービスです。

だしにまつわる7つのポイントを学びながら市場を巡る「ええだし出てますわツアー」

「ご近所アクティビティ」では大阪木津卸売市場を中心に大阪の「だし文化」について学ぶガイドツアー「ええだし出てますわツアー」や、「ヒョウ柄のおばちゃんってほんまにおるん?」といった素朴な疑問をテーマに大阪のご近所さんと当ホテルスタッフが語る「『なにわ』ってなんやねん講座」を開催します。参加費はどちらも無料!

2022年6月30日(木)までは大阪をテーマにしたネオンアートで彩る「PIKAPIKA NIGHT」を開催

寝るだけでは終わらせない、旅のテンションをあげる都市ホテル「OMO」の新ホテル「OMO7大阪 by 星野リゾート」は、大阪の文化をディープに、楽しく知りたい人にうってつけ。土地の風情が色濃く残る新世界エリアもすぐ近くにあり、大阪の観光拠点としても便利です。何回も大阪に訪れたことがある人も、きっと新しい発見が待っていますよ!

【関連情報】こんなにもおしゃれなのに環境に優しい!ハイブランドの最新小物

【関連情報】持続可能なリゾート運営のためにできること。星野リゾートが取り組む環境経営とは?

【関連情報】【星のやを唎く】日本ならではのリゾート体験の現在形。その原点を「星のや軽井沢」で体感する

OMO7大阪 by 星野リゾート
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西3丁目16-30
tel:0570-073-099(OMO予約センター)
宿泊料金:ツインルーム1泊¥61,000~、いどばたスイート1泊¥109,200~(いずれも1室あたり・夕朝食付)
交通:新今宮駅(JR・南海電鉄)目の前、動物園前駅(Osaka Metro御堂筋線・堺筋線)・新今宮駅前駅(阪堺電気軌道)から徒歩3分

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました