Loading...
×

Lifestyle

京都・神社仏閣の雪景色おすすめ3選【町家宿おかみの、たびする京都くらす京都。】

京都・洛北、紫野にある町家宿「karigane(かりがね)」。昭和初期に建てられた京町家をリノベーション、和の情緒を満喫できるとして人気の宿を夫とともに営む下岡莉香さんが、四季折々の京都の表情をスケッチします。今回は最も寒さの厳しい大寒の時期ならでは、京都の名刹の雪景色をお届けします

一番寒い季節の京都を味わう

みなさまこんにちは、kariganeの下岡です。大寒と言えば一年で最も寒い季節。いかがお過ごしでしょうか?

本日ご紹介するのは、京都の雪景色です。真っ白な雪に覆われた京都の神社仏閣は、凛とした、清らかさを感じます。雪による消音効果が、より神聖な雰囲気を高めているのかもしれません。


【上賀茂神社】
京都は平坦な盆地ではございますが、北部のほうが積雪しやすい気がします。特に上賀茂神社は京都の北の山際にあるので、市街地に比べると雪が積もりやすくなっています。 真っ白な雪に包まれた朱色の鳥居や楼門は、まるで白無垢姿の花嫁のよう。開放的な境内も非現実感を高めてくれます。

上賀茂神社


【金閣寺】
雪の白が、建物や木々をおおいかくし、黄金に輝く金閣寺の美しさを際立たせます。バスツアーの拝観グループがお越しになる前の朝一番がおすすめです。広い境内のあちらから、こちらから、と雪化粧している金閣寺を眺めれば、寒さをわすれてついつい長居してしまいます。

金閣寺


【大徳寺】
茶の湯との縁で有名な大徳寺では、雪と侘び寂びの共演が楽しめます。雪の枯山水、雪の土塀、雪のお地蔵さん、雪の石畳などを眺めながら暖かいお抹茶を一服すれば、心地よい緊張感に身も心もリフレッシュします。

大徳寺

近年は京都で雪が積もるのは年に数回のみ。しかも、根雪になることはほとんどなく、積もったと思ったら数日のうちに溶けてしまいます。 正直、雪の京都を狙って旅行にお出ましいただくのはなかなか難しいかもしれません。それだけに、特別感のある風景をお楽しみいただけると思います。
京都も寒い日々が続きます。お出ましの際は、マフラー、手袋、厚手の靴下をお持ちくださいね。

小雪舞う日のkarigane

撮影・構成:下岡広志郎

【関連記事】京都のお雑煮は、白味噌とお正月限定の「花びら餅」
【関連記事】門松、もち花、鏡もち。手作りならではの京都のお正月
【関連記事】京都・大徳寺で女性も楽しめる盆栽の魅力を発見!

Profile

下岡莉香

しもおかりか 大阪府出身。奈良女子大学卒業後、繊維商社で生地輸出を担当。より活躍できる場を求めて退社後、夫婦で1年5ヵ月44ヵ国世界一周の旅へ。日本文化の奥深さに目覚め、町家一棟貸しの宿kariganeを開業。一児の母。karigane公式HP:https://rokushou.net/karigane/
Instagram:https://www.instagram.com/karigane.kyoto/?hl=ja

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました