Loading...
×

Feature

©️ Gothm/Getty Images

9kg減でメットガラに登場のキム・カーダシアンに批判。「ドレスのためにダイエットなんて無知の極み!」

今年も華やかに開催されたメットガラ。大幅なダイエットの末、伝説のドレスで登場したキム・カーダシアンが注目を集める中、その無理な減量を非難する声も。

マリリン・モンローのドレスを着るために9キロの減量

世界屈指のファッションイベント「メットガラ」。5月2日(現地時間)に、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されたこのイベントには、今をときめく超A級セレブリティが勢揃いした。「メットガラ」は、メトロポリタン美術館のコスチュームインスティチュート(服飾研究所)の運営資金を集めるチャリティーイベント。この祭典のルールは、毎年のテーマに沿った装いで参加することで、今回のお題は「Gilded Glamour(金色に飾られた魅力)」。華やかでグラマラスなドレス姿のセレブリティが集結する中、一際、目を引いたのは、マリリン・モンローがジョン・F・ケネディ大統領に向けて「ハッピー・バースディ・ミスター・プレジデント」を歌った時に着用していた伝説のドレスを纏って現れたキム・カーダシアンだ。

【関連記事】ベッカム家のイケメン大集合!長男ブルックリンの4.9億円セレブ婚に潜入

今年のメットガラでマリリン・モンローのドレスを着用し、話題をさらったキム・カーダシアン。©️ Gotham/Getty Images

デザイナーのジーン・ルイスが手がけたクリスタルを飾ったドレスは歴史に残る重要な文化財であるために、サイズ調整で手を加えることは一切不可能。そのため、ドレスに合わせるため3週間で約9キロのダイエットをした、と明らかにしたキム。このキムの発言に名前は明言しないまでも、疑問を投げかけたのがドラマ「リバーデイル」などで活躍する女優、リリ・ラインハートだ。

ドレスのために無理なダイエットなんて無知の極み

リリは、自身のインスタグラムで「レッドカーペットを歩き、インタビューに答え、先月から炭水化物を抜いているから辛いなんて……すべてはドレスを着こなすため?そんなの絶対に間違ってる!メットガラのために食事制限をして自分を飢えさせたことを公表するなんて。多くの若者があなたに憧れて、あなたの考えに耳を傾けていることを知っているはずよ。その無知さにほとほと呆れてしまうわ」と発信。

女優のリリ・ラインハート。昨年は彼女自身もメットガラに参加。©️Mike Coppola/Getty Images

リリは、過去にも自身がボディイメージや自己愛について抱える葛藤を隠すことなく語っていて、時に自分の体型や体重についての強迫観念に支配されそうになるとSNSで吐露している。さらに彼女は、メディアによる配慮のない表現も非難し、もし彼らが体型や体重に執着しなければ、それぞれが自己の体を受け入れて愛することができるポジティブな世界が広がるのではないか、とも話している。「何億人もの人々が自分の体がどう見えるかを気にしていると思うと胸が痛むわ。この社会のシステムは完全に崩壊している。人類は失敗を犯してしまったのよ」。果たして、リリのメッセージはキムに届くのだろうか?

【関連記事】海外ドラマでブレイク!今、最注目の女優、ジュリア・ガーナーとは?

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました