Loading...
×

星野リゾートの温泉旅館「界 松本」の浅間温泉で湯あみ三昧。冬限定「ひとり旅プラン」も予約受付中

星野リゾートが全国で展開する温泉旅館ブランド「界」。国宝松本城の奥座敷として栄えた長野県・浅間温泉にたたずむ「界 松本」では、松本城主の御殿湯もあったという浅間の湯を8種13通りの湯浴みで楽しめる。客室は、現代建築と伝統工芸美が調和したモダンなデザイン。名物料理「ワインすき鍋」や、芸術の街として名高い松本市にちなんだ音楽をテーマにしたご当地部屋、毎夜開催するロビーコンサートも見どころ。

露天風呂や檜おがくず風呂など、8種13通りの湯あみ

大浴場・露天
ラディアントバス

松本城主の御殿湯が設けられていたという歴史ある浅間温泉のお湯は、肌触りなめらかなアルカリ性単純泉。肌をやわらかく包み込むように体を温めてくれる。二つの大浴場では、あわせて8種13通りもの入浴法が楽しめ、内風呂や露天風呂のほか、浅い湯船に横たわり浮力に身を任せる「寝湯」、檜の芳香が心地よい「檜おがくず風呂」を用意。体温より少し高い温泉が循環する寝椅子型の温浴方法が珍しい「ラディアントバス」もぜひ体験したい。

伝統工芸を巧みにあしらった客室

露天風呂テラス付き客室
ご当地部屋「オーディオクラフトルーム」

客室は、現代建築家の先鋭的な感性と、日本の伝統工芸美が調和したデザインが特徴的。上質さと斬新さを併せ持つ和の空間は、床の間・付書院・踏込など、純和風の建築様式ながらモダンな雰囲気を感じられるデザインになっている。江戸墨流しのふすま絵や組子障子など、伝統工芸を随所で見ることができ、客室全26室のうち15室が露天風呂付きだ。

工芸の街として知られる松本ならではのご当地部屋「オーディオクラフトルーム」がまた珍しい。「工房アンダンテ」の吉田直樹氏とコラボレーションしており、手作りのクラフトスピーカーや、楽器をイメージした木のオブジェや家具がゲストを迎え入れる。工芸と音楽の融合から生まれたこのご当地部屋は、1日1室限定。

関連情報
  • 「界 松本」
    住所:長野県松本市浅間温泉1-31-1
    電話:050-3134-8092(界予約センター)
    客室数:26室・チェックイン15時 チェックアウト12時
    アクセス:【電車】JR中央本線 松本駅より車で約15分/【車】長野自動車道 松本ICより約20分 
    料金:1泊¥31,000〜(2名1室利用時 1名あたり、税・サービス料込み、夕朝食付き)
    https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaimatsumoto/


    「界のご褒美ひとり旅プラン」


    期間:2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)
    対象施設:界18施設(界 ポロト、界 津軽、界 川治、界 鬼怒川、界 日光、界 箱根、界 仙石原、界 アンジン、界 伊東、界 遠州、界 アルプス、界 松本、界 加賀、界 玉造、界 長門、界 別府、界 阿蘇、界 霧島)
    料金:¥49,000〜 ※施設により異なります。宿泊、夕食「ひとり鍋会席」、朝食、アーリーチェックイン、ほろ酔い湯上がりキャビアと地元の銘酒、界のモイスチャーマスク、税・サービス料込み
    予約:https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai/(宿泊日の4日前17時まで)
    定員:1日1組(1人)連泊は不可


     

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました