Loading...
×

Feature

カンヌ2022

©️Samir Hussein/Getty Images

キャサリン妃、シックな髪型に変身して『トップガン マーヴェリック』のプレミアへ

ロンドンで行われた映画『トップガン マーヴェリック』のプレミア試写会にウィリアム王子と一緒に現れたキャサリン妃。モノトーンの大人っぽい装いとともに注目を集めたのが、いつもとは違うヘアスタイル!

トム・クルーズと並んでレッドカーペットに登場

5月19日、ロンドンのレスタースクエアにある劇場で開催されたトム・クルーズ主演の新作映画『トップガン マーヴェリック』のプレミア上映にウィリアム王子とキャサリン妃が揃って登場。トム・クルーズと並び、レッドカーペットを歩く優雅な姿に、集まった人々から歓声が上がった。

©️ Dan Kitwood/Getty Images

イギリスのデザイナー「ローラン・ムレ」のモノトーンのオフショルダードレスに、「アレキサンダー・マックイーン」のクラッチ、そして煌めくダイヤモンドのイヤリングを纏い、一際、輝きを放っていていたキャサリン妃。その横に立つウィリアム王子は、過去に英国軍に勤務していた際、救急ヘリパイロットを務めた経験も持っている。さらに映画好きでも有名なウィリアム王子は、この日、F18戦闘攻撃機の絵が刺繍された英国王室御用達ブランド「クロケット&ジョーンズ」の革靴をタキシードスタイルに取り入れ、さり気なく、『トップガン マーヴェリック』をアピールしていた。

【関連記事】キャサリン妃はあの色が嫌い⁈今までほとんど着たことがことがない色とは?

この投稿をInstagramで見る

Duke and Duchess of Cambridge(@dukeandduchessofcambridge)がシェアした投稿

キャサリン妃のスマートな髪型ができるまで

©️Samir Hussein/Getty Images

このプレミア上映会でのキャサリン妃はいつもの緩やかなウェーブではなく、ストレートに仕上げた長い髪をセンターパート気味に分けて両耳に掛けたスマートなヘアスイルでお目見え。ロンドンの高級エリア、スローン・スクエアにサロンを構え、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式でのヘアスタイリングも担当したヘアアーティスト、リチャード・ウォード氏によると「一見、シンプルに見えるが実に時間がかかるヘアスタイル」なのだそう。

英国の新聞『デイリー・メイル』は、このキャサリン妃の髪型を“メスを使わないフェイスリフトのようなもの”で髪を後ろに引っ張ることで彼女の骨格を強調する効果があると報道。「このシックな髪型を作るのは楽ではありません。プロが90分ほど、丁寧に時間を掛けて完成するのです。ご自身で試す場合は、ヘアスプレーをブラシに吹き付けて、髪の上で軽く動かしながら、乱れた髪の部分を整えることをお勧めします」。ヘアプロダクト、ストレートアイロン、そしてブロードライとさまざまなテクニックを駆使し、このスマートでシンプル、かつエレガントなヘアスタイルが出来上がるのだ。

【関連記事】キャサリン妃一家ついにお引っ越しへ、女王のおそばで子どもの進学先にも近い理想の場所とは?

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました