Loading...
×

Lifestyle

フレンチレストラン「ロオジエ」が、旬の白トリュフづくしの特別コースを提供

資生堂が経営するフレンチレストラン「ロオジエ(L’OSIER)」は、旬を迎えた白トリュフを堪能できる特別コースを期間限定で提供する。食材は、環境に配慮した養鶏場からの地鶏・卵や有機栽培の野菜などを使用し、電力には再生可能エネルギーを利用するなどSDGsへの取り組みも。

1973年に東京・銀座に誕生した「ロオジエ(L’OSIER)」は、来年で創業50周年。エグゼクティブシェフのオリヴィエ・シェニョンが紡ぐ伝統と持続可能なガストロノミーを理念とし、「美しい環境を守らなければ美しい食材を得ることはできない」という信念のもと、美しい食文化を次世代につなぐことを目指している。

旬を迎えた白トリュフを堪能できる特別コースは、イタリアから取り寄せた最高級の白トリュフを使い、前菜からデザートに至るまで白トリュフづくし。すべてが天然物で年々収穫量が減っているため、ますます希少価値が高まっている。

また、料理には持続可能な漁を実践している漁師の一本釣りの魚や、環境に配慮した養鶏場の地鶏・卵、有機栽培の畑から採れた野菜などを使用。電力には再生可能エネルギーを利用し、キッチンから出る廃油をリサイクルして作られた石鹸や、99%リサイクルビニールのゴミ袋を使用するなど、身近なことからSDGsに取り組んでいる。

日本とフランスの最高の食材をセレクトし、エグゼクティブシェフ独自の感性による新たなコンビネーションを生かした特別コースを、ぜひ味わってみて。

text:Tomoe Tamura

【関連記事】今すぐ行きたい!ブランドコラボで話題のホテルアフタヌーンティー3選
【関連記事】「ネスプレッソ╳ピエール・エルメ・パリ」のポップアップカフェが期間限定オープン

関連情報
  • 「ロオジエ(L’OSIER)」
    営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.12:30)/ディナー 17:30~22:00(L.O.19:00)
    ※営業時間等が変更になる場合あり。最新情報は公式ウェブサイトをチェック。
    定休日:日曜・月曜/祝日不定休・夏季(8月中旬)・年末年始
    https://losier.shiseido.co.jp


    「白トリュフ特別コース」
    期間:2022年12月16日(金)まで
    ランチコース名:LA TRUFFE BLANCHE “TUBER MAGNATUM”…2022
    価格:¥50,000(サービス料別)
    ディナーコース名:LA TRUFFE BLANCHE “TUBER MAGNATUM”…2022
    価格:¥75,000(サービス料別)

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました