×
'アンバサダーに選ばれた清野菜名が纏う「ヴェルサーチェ」の2021年秋冬コレクション。ブランドのアイコン〝グレカ〞モチーフを3Dでモダンに再解釈した新作柄のアイテムが、清野のモードな表情を引き出して。ジャケット¥454,300 ニット¥80,300 ヘアアクセサリー¥27,500 ¥33,000 イヤリング¥28,600 ネックレス¥40,700 リング¥48,400(すべてヴェルサーチェ/ヴェルサーチェ ジャパン)'

Feature

アンバサダーに選ばれた清野菜名が纏う「ヴェルサーチェ」の2021年秋冬コレクション。ブランドのアイコン〝グレカ〞モチーフを3Dでモダンに再解釈した新作柄のアイテムが、清野のモードな表情を引き出して。ジャケット¥454,300 ニット¥80,300 ヘアアクセサリー¥27,500 ¥33,000 イヤリング¥28,600 ネックレス¥40,700 リング¥48,400(すべてヴェルサーチェ/ヴェルサーチェ ジャパン)

挑戦し続けることで耀く女優、清野菜名の魅力

NHK連続テレビ小説『半分、青い』やドラマ『今日から俺は‼』に出演し、人気を博している 女優・清野菜名。演技はもちろんのこと、アクションのできる女優としての立ち位置も確立。若手女優の筆頭としてさらなる活躍に期待が高まっている。飾らない人柄で、幅広い層から愛されている清野とコラボレーションを実現したのは、イタリアのファッションブランド「ヴェルサーチェ」。新たな出会いに込められた思い、そして人々を魅了する理由に迫る。

オリジナリティ溢れるデザインで人を惹きつける「ヴェルサーチェ」。イタリアが誇るラグジュアリーブランドのひとつとして、世界中に多くのファンを持っている。そんな中、日本のユーザーとのコミュニケーションをより深めるため、「ヴェルサーチェ」初となる日本のブランドアンバサダーとして女優の清野菜名を迎え入れた。親しみやすい笑顔と凜とした美しさを兼ね備えた彼女こそ、「ヴェルサーチェ」が求めている現代のミューズが持つべき特徴を体現しているという。今回の起用に喜びを隠せない清野は、そのときの思いをこう語る。

「ヴェルサーチェは、大人の女性が似合う特別なブランドというイメージだったので、最初にお話をいただいたときはすごく驚きました。でも、ヴェルサーチェファミリーの一員になれたこと、そして日本でブランドの代表を務められることをとてもうれしく思います」

2021年のプレフォールキャンペーンに続き、今回は2021年秋冬のキャンペーンで、ブランドのクールなイメージを披露し、清野のさらに新しい魅力を印象付けている。

「コレクションを身に着けた瞬間、今までの自分にはなかったカッコいい女性になれたので、ヴェルサーチェを通して新しい自分を体現することができたんじゃないかなと。普段のお仕事では役を演じることが多いので、自分を表現しながら服も表現していくというのはすごく新鮮なことでした」

ニットシャツ¥223,300 ベスト¥94,600 パンツ¥147,400 バッグ¥143,000 リング¥48,400(すべてヴェルサーチェ/ヴェルサーチェ ジャパン)

今回のキャンペーンに参加する過程では、新たな発見もあったと付け加える。「カジュアルなテイストからラグジュアリーなものまで、幅広くスタイリングできるのがヴェルサーチェの魅力。大人の女性だけではなく、私の年代の女性でも楽しめる服やバッグ、シューズといった色んなアイテムがたくさんあることを知り、今まで抱いていた印象が大きく変わりました」

自身のInstagramでは、さまざまなファッションを楽しむ姿をアップしている清野。そこには、自分なりのこだわりがあると教えてくれた。

「まず基本としているのは、動きやすいスタイルであること。なので、私はパンツスタイルが多いですね。服や小物は、直感で選ぶことがほとんどですが、それだけでなく、本当に自分がいいと思うものだけをきちんと見極めて購入するようにしています」

そんな感度の高い清野にとって、「ヴェルサーチェ」のラインナップは感性を刺激するものばかりだが、そのなかでもお気に入りのアイテムがあるという。

「私がよく使っているのは、ベルトバッグ。両手が空きますし、ちょっとした外出時にも便利なんですよね。ヴェルサーチェのメンズのベルトバッグは、見た目以上の収納力があって、カラーもヴィヴィッドでかわいいので愛用しています」

コート¥445,500 ニット[参考商品] スカーフ¥59,400 ヘアアクセサリー¥33,000 バッグ¥188,100 ポーチ〈左〉¥38,500 〈右〉¥28,600 ストラップ¥48,400(すべてヴェルサーチェ/ヴェルサーチェ ジャパン)

清野といえば、キレのあるアクションを得意としていることでも知られているだけに、ファッションにも動きやすさや身軽さを重視しているのは頷ける。そして、そういった日々の積み重ねが彼女の糧となっているのかもしれない。まもなく27歳の誕生日を迎える清野は、来年でデビューから15周年。着実にキャリアを築いていくなか、仕事に対する思いも加速する。

「私が大切にしているのは、好奇心を持ち、常に挑戦し続ける姿勢でいることです。作品によって求められるものや、関わる方々も違いますが、どんなときでも求められている以上のものを見せていきたいと思っています」

彼女のアクションを見れば、その裏でどれほどの練習を重ねてきたかは一目瞭然だが、目指す場所にたどり着くための努力は惜しまない。

「将来的な目標は、海外の作品に出演すること。そのために今は英語を勉強したり、アクション技術を高めるトレーニングに励んだりしています。自分のレベルを上げるために必要なことは、これからも継続してがんばっていきたいです」

10月からは、主演を務めるTBSのラブコメディドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』がスタート。キャリアアップを夢見ながら独身を謳歌している“イマドキ女子”のヒロインを演じる。本作でも、清野のキュートな魅力全開で誰もが虜になってしまうはずだ。まだまだ計り知れない可能性を秘めている女優・清野菜名。幅広いジャンルをフィールドに、これからも私たちを楽しませてくれる存在として、高みを目指して羽ばたいていくに違いない。

10月スタートのTBS火曜ドラマ(毎週火曜よる10時)『婚姻届に判を捺しただけですが』のヒロインを清野菜名が務める。清野が演じるのは独身を謳歌している27歳の大加戸明葉(おおかど・あきは)。その相手役には坂口健太郎が決定。即席の偽装夫婦が織りなすラブコメディが描かれる。清野がTBSの火曜ドラマでヒロインを務めるのは本作が初となる。今から放映が待ち遠しい!
お問い合わせ先

ヴェルサーチェ ジャパン web: www.versace.jp

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました