Loading...
×
'©️ZUMA Press / Aflo'

Feature

©️ZUMA Press / Aflo

キャサリン妃とメーガン妃がNetflixで共演する⁉︎

すでにアメリカで制作会社を立ち上げ、Netflixとの提携を発表したヘンリー王子とメーガン妃。ここに来て、メーガン妃がキャサリン妃にNerflixの番組への出演を進言しているとか。不仲説もあった2人がタッグを組む、そのプロジェクトとは?

キャサリン妃とメーガン妃の関係が好転?

王室関係者によると近頃、キャサリン妃とメーガン妃がドキュメンタリー番組でのコラボレーションについて話し合っているという。今年3月にメーガン妃がアメリカの人気番組のインタビューで「キャサリン妃に泣かされたことがある」と語ったことから、不仲説が浮上。現在でもその関係性は不透明なままだ。

そんな中、今年4月にヘンリー王子とメーガン妃が立ち上げた制作会社「アーチウェル・プロダクションズ」とNetflixの提携による番組の制作が決定。彼らのプロダクションが手がけるのは、2014年から始まった傷病兵らの国際スポーツ大会「インビクタス・ゲームズ」に関するドキュメンタリー番組だ。自らもアフガニスタンで従軍したヘンリー王子は、大会参加に向けて練習に励む選手たちに密着するドキュメンタリーの制作指揮を取り、自らも出演する予定。

©️WENN / Aflo

キャサリン妃の慈善活動に焦点を当てる番組

Netflixと積極的にタッグを組むヘンリー王子とメーガン妃に協力する形で、キャサリン妃の番組登場もにわかに真実味を増してきた。その番組は、「キャサリン妃が注力しているボランディア活動や彼女が携わってきた慈善活動にスポットを当てる内容になる」と、王室関係者が『US Weekly』誌に語っている。関係者によると、キャサリン妃は、その申し出を検討中で、番組制作の誘いを受けとても喜んでいるのだとか。実のところ、今、キャサリン妃とメーガン妃の関係はとても良好で、頻繁に連絡を取り合っているとのこと。キャサリン妃は未だ検討中ではあるものの、一緒にプロジェクトに取り組む可能性も高いようだ。

キャサリン妃とメーガン妃が親交をより深め、このプロジェクトを成功させることで、ウィリアム王子とヘンリー王子の関係も好転するかもしれない⁉︎

関連情報
  • This article was published on marieclaire.com


    text: Kayleigh Roberts


    translation: Tomoko Kawakami

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました