×
'伊勢まだいのはりはり鍋/photo:Emi Sugiyama'

Lifestyle

レシピ

伊勢まだいのはりはり鍋/photo:Emi Sugiyama

真鯛のはりはり鍋

■調理時間10分

■材料(分量は動画をご確認ください)
真鯛
⽔菜
⼤根おろし
紅葉おろし
わけぎ
出し汁

つけタレ
酒⼤さじ3
みりん⼤さじ1
醤油⼤さじ1
かぼす(もしくはすだちなど)⼤さじ1

■必要な調理器具
・まな板
・包丁
・⼩器
・軽量スプーン
・⼩鍋
・摺り下ろし器(⼤根おろし⽤)

■How to Cook

  1. 真鯛のタレをつくる。⼩鍋に酒とみりんを⼊れ沸騰させてアルコールを⾶ばす。⽕をとめて醤油とかぼすを⼊れる。
  2. ⽔菜を軽く洗い、5cmくらいに切り、器に盛り付けておく。
  3. 鍋⽤のお好みの出汁をとる。
  4. 真鯛を切る。まな板の2cmくらい上に置き、包丁の可動域を広く使うように根本から先に包丁を⼿前に滑らせながら包丁を垂直にしてなるべく薄く切る。お刺⾝の端を少しだけ折り、⽴体的にお⽫に盛り付ける。
  5. 真鯛の端の部分は細かく刻んでわけぎとあえる。
  6. ⼤根おろし、紅葉おろしを作る。
  7. お⽫に美しくすべてを盛り付けて出来上がり。

■Point!
酒、みりん、醤油を合わせたければ、万能たれとしてまぐろの漬けに使⽤するなど、いろいろと使えます。多めに作って冷蔵庫に保存しておくと良いです。かぼすの代わりにゆず、すだちなどお好みの柑橘と合わせてください。また、真鯛の代わりに、かんぱち、ヒラメなどお好きな⿂で召し上がりください。

(c)marie claire style/ RECIPE by ⿇布⼗番 おざき/ selection, text: Emi Sugiyama

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました