Loading...
×

Feature

photo: ©Steven Meisel

イヴ・サンローランのミューズ ベティ・カトルーにフォーカスした展覧会がスタート!

イヴ・サンローランはベティ・カトルーに宛てた手紙の中で、「君は僕にとって、愛を象徴しているだけじゃない。限りないエレガンスだ」と書いた。そして、現クリエイティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロは彼女を“サンローランのスピリットを体現する女性”と評す。そんなモード界のカリスマ、ベティ・カトルーが愛したイヴ・サンローランのコレクションと彼女の美学に焦点を当てた展覧会「BETTY CATROUX─YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展」が東京で開催されることが決まった。

唯一無二のミューズ、ベティ・カトルー

モード界の巨星、イヴ・サンローランが自らの“片割れ”と親しみを込めて呼び、サンローラン・スタイルを現在でも象徴するミューズ、ベティ・カトルー。

「僕の服を着たベティは完璧だ。ただこうあってほしいという理想のまま。長く、長く、そして長い」とイヴが1968年、『WWD』に語ったように、彼女は、身長183cmに長い手足、少年のように華奢な体形にプラチナブロンドのロングヘア。一目見ただけで誰か分かる、アンドロジナスな魅力を放つ、まさに唯一無二の存在だ。

1993年に伊版『ヴォーグ』に掲載された特集「イヴへの賛辞」にて、イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュを纏うベティの姿をスティーブン・マイゼルが撮影 ©Steven Meisel

【関連記事】キャサリン妃がエリザベス女王の思いを受け継ぐファッションを披露

お問い合わせ先

サンローラン クライアントサービス tel: 0120-95-2746

展覧会情報
「BETTY CATROUX-YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展」
開催期間: 2022年11月19日(土)~12月11日(日)閉館日なし
開場時間: 10:00~19:00 最終入場18:20
会場: 天王洲寺田倉庫 B&C HALL/E HALL
東京都品川区東品川2-1-3
入場料: 無料
詳細はこちらから

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました