×
'今年、結婚10周年を迎えたウィリアム王子&キャサリン妃夫妻の記念写真。夫妻のインスタグラムにも投稿された。©️Chris Floyd/Camera Press / Aflo'

Feature

今年、結婚10周年を迎えたウィリアム王子&キャサリン妃夫妻の記念写真。夫妻のインスタグラムにも投稿された。©️Chris Floyd/Camera Press / Aflo

ウィリアム王子&キャサリン妃のインスタフォロワーが1300万人を突破!

世界中から常に注目を集めている英国のウィリアム王子とキャサリン妃。公務の様子だけでなく、家族で過ごす夏季休暇のスナップ写真など、私的な内容も公開している公式インスタグラムは、今大変な人気ぶり。そして近頃、新たなソーシャル・メディア・マネジャーを迎えて、より親しみやすい王室をアピールしているよう。

ソーシャルメディア界でも存在感を増す夫妻

今年で結婚10周年を迎えたウィリアム王子とキャサリン妃。長く続く新型コロナウィルスの脅威の中、国民に寄り添い、粛々と公務に取り組むことで、彼らの存在感はさらに増し、王室内で担う役割も高まっている。この夏は、シリー島やスコットランド・バルモラルのエリザベス女王の領地にあるコテージ「タムナガー」で、家族5人揃って休暇を満喫。そして、その際の貴重なプライベートショットを公式インスタグラムに投稿している。

6年前にインスタグラムのアカウントを開設した夫妻は、公務中の姿はもちろん、ジョージ王子、シャーロット王女、そしてルイ王子の成長など、多くの写真を投稿してきた。そして、結婚10周年を迎えた今年は、家族で過ごすプライベートな姿も公開し、注目を集めた。さらに夫妻はYou Tubeチャンネルもスタートし、ヘンリー王子の息子、アーチーの誕生日を祝うメッセージ動画も投稿。ソーシャルメディア界でも、その存在感を発揮している。

7月22日に8歳の誕生日を迎えたジョージ王子をキャサリン妃が撮影。この写真もすかさずインスタにアップされた。©️The Duchess of Cambridge/Best Image / Aflo

新たなSNS担当マネージャーは、元メーガン妃のスタッフ

世界中が最も注目している家族の一つ、ケンブリッジ家にこの夏、大きな節目が訪れた。それは夫妻の公式インスタグラムのフォロワーが1300万人に達したということ。それを可能にした人物は最近、夫妻の下で働き始めたソーシャル・メディア・マネジャーのようだ。この人物、以前はハリー王子とメーガン妃のために働いていたそうで、その新スタッフの指南でケンブリッジ夫妻はソーシャルメディア戦略を変えたとか。新マネージャーは、ただ漫然と写真をアップしていた堅い印象のある投稿から、動画を掲載するリールや、プライベートな写真を定期的にアップするようにアドバイス。よりカジュアルで親しみやすさのある内容にシフトし、それが功を奏したか、フォロワー数が徐々にアップした。

ケンブリッジ夫妻は、ソーシャルメディアを通しても、伝統と格式を重んじる英国王室に新しい風を吹き込んでいるようだ。

関連情報
  • This article was published on marieclaire.co.uk


    text: Jenny Proudfoot


    translation: Tomoko Kwakami


     


     

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました