×

Fashion

ホリデーシーズンを彩る「ジル サンダー」の新コレクション「インダルジェンス」が順次発売

信頼する職人たちによって代表作のデザインを再解釈し、貴重な素材と絶妙なディテールを用いてクチュールのように繊細に表現したウィメンズコレクション「インダルジェンス」を発表した「ジル サンダー」。ジルサンダーブティック、オンラインストア、一部セレクトショップにて、スモールレザーグッズやバッグは11月25日(金)から順次発売、ウェアとシューズは12月中旬から販売を開始する。

クリーンなデザインで知られる「ジル サンダー」が、これまでの代表作を再解釈した新コレクションを発表。コレクション名である「インダルジェンス」とは、自分の好きなものに忠実になること、同様に他の人が好きなものを楽しむことを認めることを意味している。

バター、クリーム、ライトグリーンやペールイエロー、コーラル、ピーチなど、ジューシーなカラーパレットで展開し、ニットやシルクの淡く優しい色彩は、全身黒のスタイルを調和。テクスチャーとカラーに焦点を当てることで、独創的な発想と職人の手作業を際立たせている。

コート、ケープ、ドレス、パンツ、スカート、カーディガンに加え、長いフリンジがあしらわれたスポンジのようなスカーフにはカシミヤを採用。キュプラやビスコースなどの強い光沢がある素材は、シルクやウールの深みとのバランスが考えられている。

〈左〉SWEATER(Light Pastel Orange/カシミヤ、モヘアシルク)¥370,700〈右〉SCARF(Pink/ウールモヘア)¥90,200

バッグやシューズは羽毛のように柔らかく艶やかに仕上げ、ブーツやクロッグ、スリッパの本体や裏地には柔らかい山羊の毛を使用。

〈左〉SPHERE POUCH SMALL(Ivory/羊革 シアリング)¥192,500〈右〉CLOG(Peach/カーフレザー シヤリング)¥212,300

また、ハンドバッグはブラック、シルバー、ピーチ、クリーム、ホワイトと、ナチュラルなスムースレザーを使い、バンブーハンドルやプラチナフレーム、チェーンブレスレットによって、より豊かな印象に。バッグの内側も、外側と同じように丁寧にデザインされている。

GOJI MINI BAMBOO(Tea Green/カーフレザー、バンブーハ ンドル)¥283,800

直営店舗にてスモールレザーグッズ(税抜き5万円以上)を購入すると、秋冬2022コレクションで登場したプリントのスカーフでのギフトラッピングの特典が付き、スカーフや小物を持ち運ぶふろしきとして再活用できる。

ラッピング スカーフ

独創的に単純化されたフォルムとボリュームが魅力のカラフルなアイテムは、暗くなりがちな冬のファッションを明るく盛り上げてくれそうだ。

text:Tomoe Tamura

【関連記事】「奈良美智×ステラ マッカートニー」が再びコラボ! シェアード カプセルコレクションを発売
【関連記事】アクセサリーも含めた「バーバリー」のコンバインストアが、そごう横浜店に新オープン
【関連記事】「タグ・ホイヤー」×「マリオカート」話題のコラボウォッチに待望の第二弾!

関連情報
  • 「ジル サンダー」
    インダルジェンス コレクション
    スモールレザーグッズ、バッグ:11月25日(金)〜順次発売開始
    ウェア、シューズ:12月中旬〜順次発売開始
    展開店舗:ジルサンダーブティック、ジルサンダーオンラインストア、一部セレクトショップ。
    https://www.jilsander.com

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました