Loading...
×

Fashion

英国王エドワードⅦ世より、「カリナン」のカットと研磨の功労を讃えて贈られた記念の銀杯(1908年) (c)ROYAL ASSHER

オランダ発のジュエラー「ロイヤル・アッシャー」が「ダイヤモンドカッターの軌跡展」を銀座三越で開催

【3月30日 marie claire style】1854年にオランダ・アムステルダムで創業したダイヤモンドジュエラー「ロイヤル・アッシャー」が4月7日(水)~20日(火)、銀座三越新館2階ジュエリー/クローズアップにて展覧会を開催。「ダイヤモンドカッターの軌跡展」と題し、伝説的なカットに成功した世界最大のダイヤモンド原石「カリナン」にまつわる貴重なコレクションを展示する。

 実寸大の「カリナン」のレプリカとともに展示されるのは、「カリナン」を調査するために特注された100倍の拡大ルーペ、「カリナン」カットで使用された、金属製スティック及びダイヤモンドを固定する土台、あまりの硬さに折れてしまった刃など、歴史を物語るツールの数々。160年以上にわたり、ダイヤモンドの歴史に残る偉業を成し遂げてきた「ロイヤル・アッシャー」の軌跡を辿ることができる。

 ダイヤモンドの”カット”にフォーカスした新たな視点で、誇り高きダイヤモンドジュエラーの世界に触れることができる貴重な機会。ぜひお見逃しなく。

■「ダイヤモンドカッターの軌跡展」概要
期間:4月7日(水)~20日(火)
場所:銀座三越新館2階ジュエリー/クローズアップ

■お問い合わせ先
ロイヤル・アッシャー カスタマーサービス/0120-407-957

■関連情報
・ロイヤル・アッシャー 公式 HP:www.royalasscher-jp.com

※記事内の商品価格はすべて、税込の価格です。
(c)marie claire style

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました