Loading...
×

Feature

©︎marie claire/photo: ©TAG HEUER

大坂なおみが目指すサステナブルな未来。発信力を利用して考えるきっかけを

世界に君臨するトップテニスプレーヤー、そして絶大な影響力を誇る若き世代のアクティビストとしても常に注目されている、大坂なおみ。このほど彼女がアンバサダーを務めるスイスのラグジュアリーウォッチブランド「タグ・ホイヤー」とコラボレーションしたスペシャルな時計が登場。「リアーナにつけてほしい!」と大坂選手が切望するエレガントかつスポーティな新作時計に秘められた、彼女の思いを語ってもらった。

大坂なおみは、世界屈指のテニスプレーヤーであり、自らの意見を真っ直ぐに発信し続ける若きアクティビストでもある。ハイチ系アメリカ人の父親と日本人の母親を持つ彼女は1997年に大阪で生まれる。3歳からテニスを始め、姉とともに競技経験のない父親からテニスの手ほどきを受けた。2001年にアメリカへ移住してからテニス漬けの日々を送り、2013年にプロに転向。それからの活躍はすでに周知の通り。グランドスラムで4回の優勝を果たし、自己最高ランキングはシングルス1位と、瞬く間にテニス界の圧倒的な存在にまで上り詰めた。

また黒人の人権を訴える運動「ブラック・ライブズ・マター」についても積極的に発言。プロスポーツ界の枠組みにとらわれることなく、活動家としても影響力を発揮している。その眩いほどの強い輝きを放つ彼女に、ファッション界もいち早く着目。昨年には、モード界最大級のイベント、メットガラにも初参加し、個性際立つ装いで注目を集めた。

そんな彼女は現在、スイスのラグジュアリーウォッチブランド「タグ・ホイヤー」のアンバサダーを務めている。そして今回、ついに大坂なおみと「タグ・ホイヤー」がタッグを組んだ初めての時計“タグ・ホイヤー アクアレーサー”が誕生した。「私が姉と一緒にデザインしたこの特別モデルは、スポーティでありながら様々なスタイルに合わせられるものにしたかった。時計に採用したグリーンは私にパワーを与えてくれる色です。

このプロジェクトはコロナ禍に進行していたので、私たちがタグ・ホイヤーのチームと実際に会えたのは一回だけ。その後、デザインや色などの話し合いは、ほとんどオンラインでした。姉は私と一緒に作業してくれ、とても深く関わってくれました。結果、アクアレーサー コレクションはエレガントでクラシックでありながら、スタイルやその時の気分に幅広く合わせることができる素晴らしい仕上がりに。

私自身はワークアウトの時に毎日の記録をつけるコネクテッドが重宝しています。日々のトレーニングを計画する時にも本当に助かる。機能的なだけでなく、スポーティなウェアにも合うデザインなので、自然とつける時間が長くなりますね」と大坂選手。

時計をデザインすることにすっかり魅了されてしまった様子の彼女は「次回は、スイスの時計作りそのものを学ぶ時間がほしいですね。服のデザインと比べると、とても小さなキャンバスによる作業になり、それはすべて造形に深い意味と重要性をもたらすのです」。

この“アクアレーサー”のコラボモデルのストラップはリサイクル可能な漁網で作られているのも特徴だ。「幼少期から海が身近にあり、とても大好きでした。私はきれいな海を守るために何かできないかと常に考えていました。海洋プラスチックごみが大きな問題になっていることを知り、その削減に貢献したいと思案している時に、今回のコラボレーションのお話をいただき、タグ・ホイヤーのチームと話し合いを続け、漁網を採用することになったのです」

時計の素材選びのみならず、大坂選手は環境問題そのものに強い関心を示している。

「エコバッグをファッションとして使い分けることも楽しんでいます。また私がアンバサダーを務めるタグ・ホイヤーが属するLVMHグループを始め、エシカルな企業やブランドの考えに共感できるものを選んで取り入れるなど、楽しみながら環境問題に取り組んでいます。古い生地を再利用して、新たな服をデザインするというサステナブルなアプローチのファッションも発表しています」

環境問題に限らず、SDGs(持続可能な開発目標)の観点から今、問題だと思っていることをたずねてみた。

「私の発信力を利用して、もっと具体的なアプローチを行い、より広い世代に自分たちには何ができるかを考えてもらうきっかけになればと思って活動しています。ありきたりですが、一人ができることは非常に小さくても、その一人ひとりができることを継続すれば、大きなムーブメントを巻き起こすことができます。それが持続可能な社会に繫がっていくと信じています」

テニスプレーヤーとしてだけでなく、若い世代のオピニオンリーダーとしての自覚もしっかり身についている大坂選手。

「私はテニスプレーヤー以外のものになることはまったく想定していませんでした。でも進化は私にとって自然なことです。今ではファッション雑誌で色々なポーズを様々なアングルから撮られることにも慣れて、どのように見せたら映えるかも分かってきました。スタイルでもデザインでもクリエイティブなことが大好きなので、ファッションの撮影は本当に楽しいですね」

「タグ・ホイヤー」のアンバサダーを務める大坂なおみ選手とのコラボレーションモデル。テニスというスポーツをイメージさせると同時に、自然界に存在する、あらゆるグリーンへの愛を込めたデザイン。

グリーンのラバーストラップのほかに、100%リサイクル可能な漁網で作られたストラップも付属。環境に対する大坂選手の強い思い入れを表現した。

時計“タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション”[ステンレススティール×ダイヤモンド、ラバーストラップ、ケース径36㎜、自動巻]¥467,500[世界250本限定発売](タグ・ホイヤー/LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

【関連情報】Z世代のセレブが集結した今年の「メットガラ」、大坂なおみも初参加!

【関連記事】編集部厳選!人気ブランドのカゴバッグで夏を先取り【ディオール、ルイ・ヴィトン、セリーヌ、サンローラン、クロエ】

お問い合わせ先

LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー tel: 03-5635-7054

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました