×
'Snow Manの目黒蓮(左)となにわ男子の道枝駿佑(右)が共演する「消えた初恋」(写真提供:テレビ朝日)'

Culture

Snow Manの目黒蓮(左)となにわ男子の道枝駿佑(右)が共演する「消えた初恋」(写真提供:テレビ朝日)

Snow Man目黒蓮の魅力を堪能! 10月ドラマ『消えた初恋』と『滝沢歌舞伎』

この秋から始まるテレビドラマには、これからブレイクしそうな若手俳優が多く登場します。なかでもとくに注目すべきイケメンについて、彼らの軌跡とともに過去の出演作から動画配信サービスやDVD等で見られる作品をご紹介していきます。今回スポットを当てるのは本日10月9日スタート『消えた初恋』(土曜23時30分~テレビ朝日系)に出演する目黒蓮(めぐろれん)さんです

消しゴムに好きな人の名前を書くと両思いに⁉ 

ピュアで優しくちょっぴりおバカな高校生・青木は、片想い中のクラスメイト橋本さんに借りた消しゴムに「イダくん♡」と書いてあるのを発見。これって“消しゴムに好きな人の名前を書いたら両思いになる”っていう恋のおまじないでは!? あっさり失恋して大ショックの青木にさらなるピンチが。その消しゴムの文字を井田に見られてしまったのだ。「もしかして青木は俺のことが好き?」と誤解する井田。否定したいけど消しゴムの持ち主を明かせば橋本さんの恋心をバラすことになってしまう青木。さあ、どうする!?

勘違いが勘違いを呼んで恋と友情がこんがらがるラブコメディ『消えた初恋』。青木を演じるのは、11月に待望のCDデビューを果たすなにわ男子のメンバーであり、ドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日)や「俺の家の話」(TBS)などで役者としての頭角を表している道枝駿佑。そして井田役は、デビューシングルから3作連続ミリオン突破の売り上げを叩き出し、2021年上半期アーティスト別セールス部門トータルランキング1位に輝く、今や飛ぶ鳥落とす勢いのSnow Manのメンバー目黒蓮だ。

アイドルの域を超えた雄姿にギャップ萌え

目黒クンは2021年に放送されたドラマ『教場Ⅱ』で内面に苦悩を抱える警察学校訓練生を演じ、長身と抜群のルックスをいかしてモデルとしても活躍。日頃は「めめ」というキュートな愛称で呼ばれ、繊細な顔立ちもあいまって「守ってあげたい♡」と思わせるが、ジャニーズJr.時代から出演している「滝沢歌舞伎」では真逆の気迫ある漢っぷりを見せている。

毎年、新橋演舞場ほかで上演される舞台だが、20年、映像作品として『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が公開。目黒クンだけでなくSnow Manメンバー全員が長い下積みで培ったガチな芸を披露していて、バラエティーで笑いをかっさらう面白グループな一面とのギャップにリアコせずにはいられないはず。

タイトルの通り、歌舞伎の有名な演目の1シーンや、殺陣、日舞など和の芸を披露しているが、「アイドルが挑戦してみました」というレベルだと侮ったら大間違い。長年「滝沢歌舞伎」の座長を務めた滝沢秀明と和芸の第一人者による指導のもと、厳しい稽古と舞台経験で積み上げた芸はアイドルの域を超えている。

滝沢歌舞伎の名物といえるのが「腹筋太鼓」。メンバーとジャニーズJr.たちが上半身裸で腹筋しながら懸命に太鼓をかき鳴らす演目で、飛び散る汗と鍛えあげた筋肉が眩しい。ここで目黒クンは佐久間大介や向井康二とともに、メカ太鼓と呼ばれる櫓の上に設置された台座に座り、高速回転しながら台座が45度に傾く中、頭に血が昇る状態で太鼓を叩き続ける過酷なパフォーマンスに挑んでいる。

目を瞠るシーンの連続で昂まる心をほぐしてくれるのが、後半の芝居「鼠小僧次郎吉」だ。主役の岩本照はあくまでカッコよく、女形の深澤辰哉やコミカルな兄弟に扮した佐久間大介と渡辺翔太が笑いを取る一方で、異色なのは目黒蓮と向井康二、そして最年少ラウールがヒールを演じている点だ。お笑い担当の向井クンが極悪非道な盗賊になりきているのも驚きだけど、狂気の人斬りを演じる目黒クンは「これってホントにめめ!?」と目を疑うほど。

もちろん、Snow Manの真骨頂であるキレのあるダンスシーンもふんだんに盛り込まれている。宮舘涼太のフライングと渡辺翔太の艶のある歌声でうっとりさせてくれるシーンや、深澤辰哉と阿部亮平が歌い上げるバラードに合わせてラウールがずば抜けたセンスとダンススキルを見せつける場面もあり、ファンならずとも楽しめる作品になっている。 『消えた初恋』の目黒クンと、滝沢歌舞伎の目黒クン。両方観るとギャップ萌え確実だ。

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』Blu-ray・DVD発売中(通常版・ともに¥6,050)。Netfrixにて配信中。画像提供:エイベックス

【関連記事】ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール』の杉野遥亮。黎明期の魅力全開の作品を紹介!
【関連記事】町田啓太がまとう怖さと色気は必見。ドラマ『SUPER RICH』と併せてチェックしたい作品は
【関連記事】ドラマ『この初恋はフィクションです』の坂東龍汰。出演作が目白押しの理由

Profile

香月友里

かづき ゆり。フリーライター。出版社の編集者を経てライターへ。同居する5匹の犬猫たちにお仕えしながら、映画とドラマと演劇とJ-POPにどっぷり浸る日々を送る

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました