Loading...
×

Beauty

【パリ発】100%オーダーメイドのリップブランド「バトン ルージュ パリ」で私のためのリップを作る

パリのマレ地区に2021年末にオープンした「バトン ルージュ パリ」。100%オーダーメイドのリップスティックが気軽に作れてしまう今注目のショップだ。


素材にこだわった世界に一つだけのリップ

自分のためのリッピスティック作りの工程は、まずリップの形状をスティックかグロスの2種から選ぶところから。プロのメイクアップアーティストによる丁寧な色のアドバイスを受けながら、パレットの上で何度か色の試作を繰り返す。リップスティックのもととなる原材料はナチュラル成分にこだわっているという。

次に自分好みのテクスチャーと香り(100%ナチュラルでアレルゲンを含まない5種のフレーバー)を選び、唇に付けてみて気に入れば、実際のリップを作るために店内のラボへとサンプルが運ばれる。

すると、目の前のラボで店員さんがフォーミュラに沿って分量を調整し、小さなジャーにリップの中身を入れる。そして、スティックの場合は型に入れ、グロスの場合はボトルに流し込めば完成。なんとものの数分で世界に一つだけのオーダーメイドリップができあがるのだ!

この自分だけのオリジナルの配合レシピはその後18ヶ月保存されていて、同じ色を次回の来店時、またはネットでオーダーすることが可能だ。リップスティックはリチャージができ、店内の内装もパッケージもすべて環境に配慮した素材を採用しているという。

化学者であり品質管理の修士号を持つ創業者のクリステル・ペルシェロンは、「もともと製薬業界で働いていた私にとって、バトン ルージュを作るきっかけはコスメ業界への情熱と起業家精神です! オーダーメイドのリップはお客様に幸福をもたらしますが、それだけではなく、この製造工程自体がもっとも廃棄物を出さない方法を採用しているのです。私たちはすべての工程をお客様に見せることで真に透明性の高いブランドを目指しています」と語る。

素晴らしいフィロソフィーを持つバトン ルージュ パリで、あなただけのリップ作りをぜひ体験してみてほしい。

text by Keiko Suyama

【関連記事】パリジェンヌがいまもっとも訪れたい大草原の中にあるデザインホテル
【関連記事】ベルサイユ宮殿の超豪華ホテルで、アラン・デュカス監修の絶品料理を味わう!
【関連記事】30分でも効果を実感、パリで話題のフェイスマッサージ・スタジオ「フェイス・カルト」

Baton Rouge Paris
50 Rue des Francs Bourgeois 75003 Paris
オーダーメイドのリップ 50euro
https://batonrougeparis.com

Profile

須山佳子

すやま けいこ marie claireパリ特派員。東京生まれ、パリ在住20年。大学を卒業後パリに渡り、INSTITUT FRANCAIS DE LA MODEでファッション経営のMBAを取得。ファッション界で働いた後、日本の美容とライフスタイルブランドを欧州市場へ紹介するコンサルティング会社と、ECサイトhttp://www.bijo.parisを立ち上げる。老舗百貨店「ル・ボンマルシェ」に定期的に招待されPop-upを企画し、昨年末に常設コーナー「Bijo;」をオープン。
公式Instagram:https://www.instagram.com/keikosuyama_paris/

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました