Loading...
×

Lifestyle

グルメ

アマン京都で採れた柚子、栗、山椒を使った「森の庭ショコラ」【日本唯一のチョコジャーナリストがおすすめ】

アマン京都は、11月1日に3周年を迎えます。それを記念し、美しい「森の庭ショコラ」が11月1日から11月30日まで販売されます。

ホテルの森の恵みをショコラに

このチョコレートはとても特別。なぜなら、一粒ごとに、アマン京都の広い森の庭に自生する柚子(ゆず)、栗、山椒(さんしょう)が使われているからです。

緑豊かな自然に囲まれた、静かな森の庭にひっそりと佇む、アマン京都。

実際に訪れて散策すれば、多くの木々や植物が自生しているのがわかります。

アマン京都 チョコレート

森で、山椒が赤い実をつけていました。

鼻を近づけると、さわやかな香り。チョコレートだけでなく、料理にも使われている山椒です。

アマン京都 チョコレート

苔むした石畳を歩き、せせらぎに耳をすませば、山から湧き出る小川が流れ、いくつもの栗が落ちていました。仰ぎみると、大きな栗の木があります。

アマン京都 チョコレート

森の奥の方には、柚子の木が自生していました。大切にホテルのみなさんが収穫をするのだそう。

柚子と栗と山椒のショコラ

アマン京都 チョコレート

そんな柚子、栗、山椒がチョコレートに。

「柚ショコラ」は、黄と緑のグラデーション。アマン京都の庭で育った柚子と、水尾産の柚子をブレンドした甘酸っぱく、さわやかなガナッシュです。

「山椒ショコラ」は、赤い葉っぱの形。アマン京都でシェフが摘んだ山椒の果実を煎じ、パウダー状にしてガナッシュに香りづけ。

「栗ショコラ」は、アマン京都の山で採れた栗をオーブンで焼いてペースト状にし、丹波栗とあわせたマロンクリーム入りです。

アマン京都 チョコレート

すべてのチョコレートは、エグゼクティブペストリーシェフの松尾浩幸さんのオリジナル。

木箱入りで上品な佇まいです。

アマン京都 チョコレート
画像:アマン京都

森の恵みを、一粒にとじこめて。アマン京都の哲学と、過ごしたひとときの記憶を運ぶ、チョコレートです。

text: Ayumi Ichikawa

【関連記事】ジャン=ポール・エヴァン日本上陸20周年 の限定ショコラが見逃せない【日本唯一のチョコジャーナリストがオススメ!】
【関連記事】「ハリー・ウィンストン」×「W大阪」ホテル。宝石のように美しいアフタヌーンティーが登場!

関連情報

Profile

市川歩美(いちかわ・あゆみ)

チョコレートジャーナリスト
日本で唯一のチョコレートに特化したジャーナリスト、コーディネーター。365日、日本国内やカカオ生産地をはじめ世界各地を取材し、最新のトレンドをメディアで発信する。チョコレート愛好家歴は約30年。

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました