×

ベッカム家の4人の“セレブキッズ”、両親以上に注目される存在に?

三男:クルス・デヴィッド・ベッカム 18歳

この投稿をInstagramで見る

CRUZ(@cruzbeckham)がシェアした投稿

ロメオ誕生から2年半ほど後の2005年2月20日、デヴィッドとヴィクトリアは息子クルス・デヴィッド・ベッカムが生まれたことを発表した。

ロンドンで生まれたブルックリンとロメオとは違って、彼はマドリード生まれだ。

デヴィッドは彼の名前を決めるのに夫婦で悩んだことを認めたが、クルスという名前は2人とも気に入っており、「こだわった」という。

デヴィッドは当時、レアル・マドリード(スペイン・マドリードに本拠地を置く世界最高峰のサッカークラブのひとつ※編集部注)でプレーしていたため、クルスはスペイン生まれだが、デヴィッドがアメリカのロサンゼルス・ギャラクシーに移籍してからは、ほぼロサンゼルスで生活している。3歳の時にスパイス・ガールズのステージに立ったクルスは、やがて母親の跡を継いで、音楽の道に進むことを決意した。

この投稿をInstagramで見る

i-D(@i_d)がシェアした投稿

2016年12月には、チャリティー募金のためにクリスマスソング「If Every Day Was Christmas(原題)」をリリース。彼はギター、マンドリン、ピアノも弾ける。兄たちと同じくモデルとしても活躍し、2022年にはピンクのバズカットで雑誌『i-D』の表紙を飾った。

2023年2月、両親であるデヴィッドとヴィクトリアは誇らしげに彼の誕生日を祝い、彼のニックネームを明かした。デヴィッドは「私たちのベイビーボーイ、18歳の誕生日おめでとう。素晴らしいエネルギーにあふれ、大きなハートを持った、最高に素晴らしい息子へ。とても誇りに思っているし、とても愛しているよ、Cruzie」と(Instagramに)つづった。

「Cruzie、お誕生日おめでとう! 私たちはみんな、あなたのことが大好きで、あなたが素晴らしい青年に育ったことをとても誇りに思っているわ」とヴィクトリアは(Instagramに)書き込んでいる。「あなたは私たちのすべて。18歳のスーパースターおめでとう」

18歳になった直後、クルスは母親ヴィクトリア・ベッカムに敬意を表し、「Posh(ヴィクトリアの愛称で、上流階級的な、の意味※編集部注)」というタトゥーを入れた。

この投稿をInstagramで見る

Victoria Beckham(@victoriabeckham)がシェアした投稿

Nシリーズ「ベッカム」
Netflixで独占配信中
https://www.netflix.com/title/81223488

関連情報

リンクを
コピーしました