Loading...
×

Beauty

4000通りのオリジナルリップカラーで、究極のパーソナルビューティを叶える【ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめVol.36】

心と体を心地よく、美しい状態にするフランス式ライフスタイル「ビヤンネートル(Bien-être)」をキーワードに、日仏美容家のナタリーが今気になるコスメをナビゲート。第36回は、「イヴ・サンローラン・ボーテ」から誕生したパーソナライズガジェットについて。

運命のリップカラーに出逢う、それは世の女性の永遠の憧れ。自分らしさを象徴するアイコンリップから、ファッションやシーンに合わせたものまで、自分が望むテイラーメイドのリップカラーが手に入ったら、人生はより彩り豊かなものになるはず。そう考える女性は多いと思います。

YSL ルージュ シュール ムジュール ¥41,800、同 カートリッジ タトワージュ クチュール ベルベットクリーム (オレンジ、レッド、ピンク、ヌード) 各¥12,540/公式オンライン ブティック、表参道フラッグシップ ブティック限定発売

そんな夢のようなガジェットが「イヴ・サンローラン・ボーテ」からこの春誕生。ブラシがセットになったデバイスと、レッド・ヌード・ピンク・オレンジの4つのシェードに分かれたカートリッジ、そしてAI技術が搭載された専用アプリを使用して数秒で理想のリップカラーが作れるというものです。なお、組み合わせによっては4000通りのカラーをつくることができるので、まさに自分の理想の色みに辿り着くことができます。

リップカラーを作るには3つの方法があります。1つ目はセルフィーを撮影の上、アプリ上で好みの色を調整するというもの。2つ目は撮影したカラーを認識してその色味を再現する機能。そして、個人的に最も頼もしいと感じたのが3つ目のスタイリング機能です。これは洋服や髪色など、2箇所にカーソルを合わせると似合うリップカラーを提案してくれるというもの。リップだけが浮いてしまう、ちぐはぐに感じてしまうなどの悩みから解放してくれます。

もしそのリップカラーが気に入ったらフォーミュラを登録しておくことも可能。いつでもお気に入りのファッションとリップのコーディネートを楽しむことができます。

ガジェットといえど、クチュールブランドならではのスタイリッシュさも充実。デバイス上部は取り外し可能なキルティングコンパクトとなっているので、完成したリップを日中持ち運ぶこともできます。

完成したリップカラーを筆にとって感じたのは、初めてリップスティックを触ったときの“あの高揚感”。好みの色調で作られたリップは想像以上に自分の表情にマッチし、纏って鏡をのぞいた瞬間から湧き起こる自信を感じることができました。コロナ禍で自由自在にテスターを触ったり似合うカラーを探したりすることが難しい今、思う存分リップカラーを自宅で試し塗りできるのも嬉しい限りです。

上陸を知った時から心待ちにしていた「YSL ルージュ シュール ムジュール」。新たな美容の形を提示してくれるこのガジェットは、リップメイクへの好奇心を思い起こさせてくれるはずです。

【関連記事】フランスのハンドケアで、所作のたびにふわっと良い香り
【関連記事】オリジナルのルームフレグランスで、香りと向き合う時間を
【関連記事】髪のボリュームレスを解消する最愛ヘアケア

お問い合わせ先

イヴ・サンローラン・ボーテ/0120-526-333

関連情報

Profile

Nathalie(ナタリー)

一般社団法人日仏ビヤンネートル協会代表。モード系美容誌編集を経て独立後、日本とフランスのライフスタイルを融合したオリジナルのビューティメソッドや、海外トレンドを踏まえた美容情報を執筆中。レインボータウンFMのラジオ番組「Nathalie’s Beauty Talk」では第1土曜と第2木曜にフランスの最新美容情報などを紹介。 https://institut-du-bienetre.com/

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました