×

【美弥るりかのエッセイ】サンリオの「はぴだんぶい」にトキメキ中♥

一瞬で子どもの気持ちがよみがえる

そこには、子どもの頃に憧れていた「いちご新聞」が今も発行されていたり、買い物した際に買い物袋に付けてくれる小さなお土産が変わらずあったりと、一瞬で、サンリオショップでワクワクしながら商品を見ていた子どものときの気持ちがよみがえりました。

そんな気持ちに浸りながら心ひかれたグッズをいくつかお買い物したので、ご紹介しますね。

(左より)けろけろけろっぴ 立体キーホルダー、ロングヘアクリップ、前髪クリップ
けろけろけろっぴ ソックス
ハンギョドン ミニマスコットキーホルダー
バッドばつ丸 ヘアバンド

どうやらサンリオピューロランドには限定グッズもあるようなので、今度行ってみたいと思っています。姪っ子を連れて行く体(てい)で、自分がたくさん買い物してしまいそうです。(笑)

何歳になっても何かにときめく、という気持ちは日々の小さな幸せであり、癒やしであるのだなと改めて感じました。

そんなほっこりできる気持ちをくれた「はぴだんぶい」のキャラクターたちを、これからも推し続けるぞ! と誓った私なのでした。

text&photos: Rurika Miya

【関連記事】【心を潤すステージ・ライフ】泣いて、笑って! 今気になる、注目舞台3選!

Profile

美弥るりか

みや るりか アーティスト、俳優。 2003年に男役として宝塚歌劇団に入団(89期)。男役として星組に配属後、2012年に月組へ組替え。幅広い役柄を好演し、人気と実力を兼ね備えた男役スターとして活躍。2017年『 瑠璃色の刻 』 2019年『 アンナ・カレーニナ 』で 主演を務め、2019年6月退団。退団後、ジェンダーフリーな表現者、アーティストとして舞台やライブ公演等で活躍中。著書に『Rurika is』(扶桑社) がある。 11月20日(日)~12月5日(月)、SHOW-ismⅪ『BERBER RENDEZVOUS』(ベルベル・ランデヴー)に出演予定(東京・日比谷 シアタークリエ)。詳細は下記オフィシャルサイトへ。
◆OFFICIAL SITE https://rurikamiya.com/

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました