Loading...
×

【星野リゾート今だけバナシ】二人だけの空間で、熱海の夜空に光り輝く花火を満喫

今しかできない体験は、今だからできる体験。星野リゾートの各施設で提案している多彩な季節の魅力から、今届けたい選りすぐりの情報をスタッフがご紹介します!

「光」と「音」を特等席で楽しむ

日本の夏の風物詩「花火」。静岡県熱海市で例年開催されている「熱海海上花火大会」は年間を通して10回以上開催され、2022年で71回目となる、言わずと知れた有名な花火大会です。

優雅に花火鑑賞ができる抜群の立地

歴史ある熱海海上花火大会を絶好のロケーションから鑑賞できるのが、熱海の高台に建つ「星野リゾート リゾナーレ熱海」。視界いっぱいに広がる花火を二人きりの特等席で満喫してもらうべく、宿泊プラン「あたみ花火旅」をご用意しました。

客室のテラスに設置された、花火鑑賞用の特等席

宿泊する客室は158平米の「テラスリビングスイート」。このテラスで最も花火が見やすい位置に、花火が開いた様子をイメージしたイスを設置しました。海岸沿いの喧騒から離れ、プライベートな空間で熱海の夜空に輝く「光」と響き合う「音」をお楽しみください。

料理でも「花火」を楽しむ

花火が打ち上がるまでは、客室で「花火玉オードブル」に舌鼓。花火玉のような丸い器にマグロ、蟹、キャビアなど贅沢な食材を使った前菜から、ばら寿司、デザートまで、華やかな料理を詰め込みました。

「花火玉オードブル」とスパークリング日本酒「HANABI」

器は4段に分かれ、各段は花火玉の断面をイメージして料理が円形に並んでいます。食事のスタートはスパークリング日本酒「HANABI」で乾杯。シュワシュワと口の中で弾ける日本酒は花火を思わせ、花火鑑賞にぴったりです。

客室には特別に、花火柄の浴衣もご用意

目の前に広がる大きな花火を楽しんだ後は、余韻に浸りながらテラスで「リゾナーレ熱海オリジナル線香花火」に火をつけましょう。線香花火の持ち手の部分は客室から見える「空の色」をイメージ。キラキラと繊細に煌めく線香花火が、大切な人との時間をより深めてくれます。

日中は美しい海が見られる「テラスリビングスイート」

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」が贈る「あたみ花火旅」は2022年7月29日(金)〜12月18日(日)の熱海海上花火大会開催日限定。夏だけではなく、長く楽しめることも熱海海上花火大会の魅力です。二人のためだけに用意された特等席で、夜空に咲き誇る大きな花火をご堪能ください。

【関連記事】【星野リゾート今だけバナシ】見渡す限り、海!「絶景海上ビアガーデン」で夏の思い出作り
【関連記事】【宿泊券プレゼント】星野リゾートの温泉旅館「界 アンジン」。船旅気分を味わいながら豪華懐石料理を満喫!

星野リゾート リゾナーレ熱海「あたみ花火旅」
住所:静岡県熱海市水口町2-13-1
tel:0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
開催日2022年7月29日〜12月18日の熱海海上花火大会開催日全9回
7月29日、8月5日、8日、18日、21日、26日、9月19日、12月4日、12月18日
料金1名79,150〜(2名1室利用時1名あたり)
含まれるもの宿泊(テラスリビングスイート)、モーニングBOX、花火鑑賞用特等席、花火玉オードブル、スパークリング日本酒「HANABI」、リゾナーレ熱海オリジナル線香花火、花火柄浴衣レンタル
定員1組2名限定
対象20歳以上
予約7日前17:00まで公式サイト(https://risonare.com/atami/)にて受付

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました