Loading...
×

Beauty

メルボルン発!ヘンプシードオイルコスメで手肌を健やかに【ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめVol.14】

心と体を心地よく、美しい状態にするフランス式ライフスタイル「ビヤンネートル(Bien-être)」をキーワードに、日仏美容家のナタリーが今気になるコスメをナビゲート。第14回は、ハンドケアが楽しくなるライフスタイルコスメについて。

人と自然の距離が近く、自分にとって心地よいライフスタイルを求める文化が根付いているオーストラリアは、私がフランスと同じくらい心安らげる場所です。そんな理由から、オーストラリアのコスメブランドを常に注目しているのですが、最近のお気に入りは、今年6月に日本に上陸したメルボルン発ブランド「ベイシング シェッド(Bathing Shed)」です。

“世界一住みやすい街”メルボルンで生まれた「ベイシング シェッド」のブランドコンセプトは“海辺でリラックスした午後”。豊かな自然がもたらす使い心地の良さと肌への優しさ、そして高いスキンケア効果が魅力。動物実験やパラベンなどの防腐剤フリー、そしてビーチ保全活動に積極的に取り組むなど、自然にも人にも優しいコスメを展開しています。

クリーンハンズ ナンバーワン 300mL ¥1,870、ソフトハンズ ナンバーワン 300mL ¥2,420/ベイシング シェッド

キー成分はGMOフリーのオーストラリア・タスマニアで栽培、抽出されたヘンプシードオイル。世界でも有数の美しい水と空気に包まれて育ったヘンプは収穫後、数時間以内にオイルを採取することで必須脂肪酸オメガ3・6・9を豊富に含有。肌のバリア機能の向上や炎症抑制などの作用を持つので、使い続けるほどに荒れにくい手肌になったように感じています。ボトルタイプは、ハンドソープとハンドローションがスタンバイ。シルクのようになめらかなテクスチャーなので、手肌をふっくらと柔らかく潤してくれます。

フレッシュ スタート 100g ¥1,450/ベイシング シェッド

フェイスにもボディにも使用できる石けんは、コールドプレス製法で一つずつ丁寧に作られています。ヘンプシードオイルも高配合しているので、なめらかな泡立ちが魅力。香りに包まれながら肌をクリーンに保つことができます。

香りもまた、毎日使うアイテムでは大切なエッセンス。オーストラリアを思わせるユーカリやペパーミントなどの爽やかな香りをベースに、ゼラニウムなどのほっとするような精油もブレンド。

ジェンダーフリーな香りに仕上がっているのでパートナーとのシェアリングコスメとしても最適。また、潮風をたっぷり浴びたビーチハウスを思わせるようなカラーリングは子供の心にもきっと響くはず。新型コロナウィルスが気になる今、親子で楽しくハンドケアに取り組むことができます。

メルボルンの柔らかな空気を感じるようなアイテムで、来たる秋冬のハンドケアを心地よく習慣化してみてください。

お問い合わせ先

お問い合わせ先/Personal Care Asia合同会社

関連情報

Profile

ナタリー Nathalie

フランス人を父に持つ日仏美容家。モード系美容誌編集を経て独立後、日本とフランスのライフスタイルを融合したオリジナルのビューティメソッドや、海外トレンドを踏まえた美容情報を執筆中。レインボータウンFMのラジオ番組「Nathalie’s Beauty Talk」では第1土曜と第2木曜にフランスの最新美容情報などを紹介。
Instagram:@nathaliesbeautybook

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました