×

Lifestyle

「ラデュレ」からバレンタイン限定のマカロンボックスやショコラボックスが続々登場

「ラデュレ」の2023年バレンタインコレクションは、アイコニックなパティスリーやフレーバーに包まれた限定マカロンボックスをはじめ、ショコラボックスやアフタヌーンティーも。パステルピンクの「限定マカロンボックス “モン・シュー”」と、ショコラボックス「ショコラ・マカロン・イスパハン アルモニー」は販売中。パステルグリーンの「限定マカロンボックス “モン・シュー”」の12個入りと、「ショコラ・ピュール・オリジン」はこれから順次販売予定。 また、アフタヌーンティーは2月28日(火)までの限定開催で、東京・銀座店、渋谷松濤店、京都・四条店、祇園店にて展開中。

1862年にフランスのパリで創業した「ラデュレ」の今年のバレンタインのテーマは、フランス語で「愛おしい人」を意味する“モン・シュー(Mon chou)”。愛しい思いが込められたマカロンボックスには、ラデュレを象徴するシュー生地のパティスリー“ルリジューズ”やハートが描かれている。

やさしく甘いパステルピンクの限定マカロンボックスは、中央に大きなハートが描かれた6個入りと、“ルリジューズ”とハートを散りばめた9個入りを用意。

「限定マカロンボックス “モン・シュー”」〈上〉6個入り ¥2,970〈下〉9個入り ¥4,320

パステルグリーンを背景に、“ルリジューズ”がフォトジェニックに描かれた限定マカロンボックスは、8個入りと12個入りの2種類。ペルー、ガーナ、ブラジル、エクアドル、ハイチ共和国、ベネズエラ産の6種類のカカオを使用したガナッシュを味わえるマカロンの詰め合わせ「ショコラ・ピュール・オリジン」もおすすめ。

「限定マカロンボックス “モン・シュー”」〈左〉8個入り ¥3,888 ※オンラインブティックを除くラデュレ全店にて販売〈右〉12個入り ¥5,616 ※1月末、もしくは2月上旬よりラデュレ全店にて発売予定、
「ショコラ・ピュール・オリジン」12個入り ¥5,400 ※2月1日(水)よりラデュレ全店にて数量限定で発売予定

また、ショコラボックス「ショコラ・マカロン・イスパハン アルモニー」では、ラデュレを象徴する二つのパティスリー“イスパハン”と“アルモニー”をショコラで表現。“イスパハン”は、ローズのマカロン・コックとライチが香るフランボワーズジャムを、ローズ風味のチョコレートでコーティング。“アルモニー”は、ピスタチオのマカロン・コックとイチゴのジャムをピスタチオ風味のチョコレートでコーティングした。

「ショコラ・マカロン・イスパハン アルモニー」4個入り ¥3,132

さらに、愛らしい白猫のデュシェスが描かれたパステルグリーンのボックス「ラング・ド・シャ・デュシェス」は、猫の舌をかたどったチョコレートの詰め合わせ。新作フレーバーのピスタチオ、イチゴ、レモンの3種類を使用している。

「ラング・ド・シャ・デュシェス」190g ¥3,132

アフタヌーンティー“ショコラ”のケーキスタンドには、ショコラとショコラ・フリュイ・ルージュのマカロン各2個や、サントノレ・ショコラとミルフィーユ・ショコラが各1個に加え、鹿リエットとグロゼイユのプチシュー、カカオのエクレア、チキンのサンドイッチ モレソース、ホワイトオムレツロールのタルトなどのセイボリー各2個に、ドリンクがついている。

「アフタヌーンティー “ショコラ”」2人分 ¥12,100 ※追加料金 ¥2,200でグラスシャンパン2杯、¥6,600で2人分のグラスシャンパンとミニパルフェのセットがつけられる ※東京・銀座店、渋谷松濤店、京都・四条店、祇園店で展開中。2023年2月28日(火)まで

追加料金でシャンパンやミニパルフェをつければ、一層華やかなティータイムに。お祝い事や記念日にもぜひ利用して。

text:Tomoe Tamura

【関連記事】「帝国ホテル 東京」でストロベリーフェアを開催。新作ケーキやパフェ、アフタヌーンティーも!
【関連記事】【星野リゾート今だけバナシ】津軽で雪と地酒に酔いしれる。“かまくら”でたしなむ和風アペロ

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました