×

人気の「ホカンス」 本家・韓国で楽しむならここ 世界文化遺産の街でスリリングな体験も

韓国で王道の観光地の一つ、京畿道・水原(スウォン)では、「世界文化遺産」と「気球」という意外な組み合わせでちょっとしたスリルを味わうことができます。

世界文化遺産、水原華城と「気球」 京畿道・水原

水原華城(スウォンファソン)は、朝鮮王朝22代王、正祖が築いた城跡で1997年に世界文化遺産に登録されています。正祖の生涯を描いた韓国の人気歴史ドラマ「イ・サン」でも登場しました。正祖は学問や武術など才能に恵まれ、この地に遷都を考えていたと伝えられています。水原華城一帯の景色を上空から楽しむことができるのが、気球アトラクション「フライング水原」です。

「フライング水原」 通常70m(最高150m)ほどまで上昇

ドラマ「その年、私たちは」のロケ地として水原に新たな人気スポットが生まれています。ドラマ「その年、私たちは」は2021年末から韓国で放送され、ネットフリックスで配信されています。

ドラマ「その年、私たちは」のロケ地 ヨンスの家
ドラマ「その年、私たちは」のロケ地 ウンの家

人気ドラマのロケ地をはじめ、今回、訪ねたスポットでは韓国のエンターテインメントのパワーと熱気を感じる瞬間が何度もありました。その地に立つことで元気をもらいました。街に息づくエンターテインメントのパワーと熱気を体感しませんか。

外国人観光客に人気のソウル・明洞 人気タレントの広告も街の景色をつくっている
韓国への旅の玄関口 仁川国際空港 洗練されたデザインも楽しめる

【関連記事】「愛の不時着」キム・ヨンミンの原点 ソウルの劇場街「大学路」の魅力とは

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました