×
''

Lifestyle

建物まるごと日本×北欧!ロンドンで人気の複合施設「パンテクニコン」

パリ在住の本誌特派員から届いた海外事情をお届け! 今回は昨年9月にオープンしたイギリス・ロンドンの話題のスポットを紹介する。

パンテクニコンの外観。1830年代の建築物をリノベーションしたという

2020年9月にイギリス・ロンドンの南西ベルグレイヴィア地区にオープンした複合施設「パンテクニコン(PANTECHNICON)」をご存じだろうか? モットコンブ通り19番地に位置し、高級デパートのハロッズやハーヴェーニコラスにも近く、ロンドンの中でもとりわけ富裕層が多いエリアだ。レストラン、ルーフトップ、カフェ、バー、コンセプトストアを併設した5階建ての巨大な複合施設だが、ここのテーマというのが何と日本と北欧なのだ。

入り口では英国初上陸の「カフェ・キツネ(Café Kitsuné)」が出迎え、パンテクニコン限定メニューの抹茶ケーキやいちごサンド、卵サンドや海老天ぷらサンドなどとともに、とびっきり美味しい抹茶ラテやカフェが楽しめる。

建物1階には日本でもおなじみ「カフェ・キツネ」が入る

地下1階の日本食レストラン「さち(sachi)」では刺身、寿司からベジタリアン用の野菜のみの握りのほか、和牛サーロインやアンコウにあられを被せた揚げ物など本格的な日本食が食べられ、1F奥の酒バー「サカヤ(sakaya)」では日本製ウイスキーや数十種類の日本酒が堪能できる。

「sachi」の野菜の握り
「Sakaya」の店頭。棚にはジャパニーズウィスキーがずらり

1階と2階には「ザ・エディット(The Edit)」と「ザ・スタジオ(The Studio)」という2つのコンセプトストアがあり、200ブランド以上のファッション、小物、クラフトや雑貨が取り揃えられている。日本ブランドは「1616/ arita japan」の有田焼の器や「公長齋小菅(こうちょうさいこすが)」の竹籠、「リンク」の風呂敷から「TOGA」のドレスまで、北欧ブランドは「アク―スティコ(ACUSTICO)」の木製iPhoneスピーカー、「マリメッコ(Marimekko)」のお財布や「ノルウェージャンレイン(NORWEGIAN RAIN)」のレインコート……と実に幅広いセレクションが魅力だ。

「The Edit」(上)と「The Studio」(下)の店内。双方合わせて200以上のアイテムが揃う

チーフバイヤーの寺瀬脩氏によると「ブランドのストーリーや背景を大切にし、常にユニークで珍しいアイテムを探しています。今まで気付かなかった素敵なアイテムを提供できるショップを目指します」という。オープン以来のベストセラーは「1616/ arita japan」のパラスプレートだそう。「デザイン性がありながら、機能性も兼ね備えた点がイギリス人に人気」と寺瀬バイヤー。

実は私がパリでプロデュースしている日本の美容とライフスタイルをコンセプトにした「ビジョ(Bijo;)」のコーナーもこの1階にあり、ハンドマッサージやヘッドマッサージ等の美容のイベントを定期的に開催している。

「Bijo;」の店頭。下はお客さんにハンドマッサージをする筆者

3階とルーフトップには緑豊かな「eldr roof garden & bar」が広がり、美しいベルグレイヴィア地区が一望できる。フィンランドのシェフ、ジョン・ケトネンが率いるチームが作るクリエイティブな北欧料理では、リピーター続出の絶品ハニー&フェンネルブレッドをまずはオーダーしてほしい。そして海藻ハーブやスモーククリームを使った英国産の新鮮な魚料理、デンマーク産のえのき茸の炭火焼きなどどれも味わい深く、シーズンごとに変わるカクテルや厳選されたワインと共に食すのもいい。

「eldr roof garden & bar」での一皿

朝8時から夜22時までオープンしているため、1日のさまざまなシーンに立ち寄り楽しむことができる。パンテクニコンは、行けば必ず何か新しいものが発見でき、友人や大切な人と飲んで食べて楽しむことができる新タイプの複合施設だ。次のロンドン旅行では、この新しいスポットにぜひ訪れてみてほしい。

【関連記事】リッツ・パリのバーがリニューアル。魔法の空間で星座のカクテルを楽しむ!
【関連記事】キャサリン妃が愛用するグリーンのコートは、ウィリアム王子に不評⁈
【関連記事】【鹿島茂 『パリのパサージュ』】vol.1 ここはヴェルサイユ宮殿「鏡の間」? ギャルリ・ヴェロ=ドダ

【PANTECHNICON】 19 Motcomb St, London SW1X 8LB 営業時間: 8:00~22:00(月~金)9:00~22:00(土・日) 公式HP https://www.pantechnicon.com/

Profile

須山佳子

すやま けいこ marie claireパリ特派員。東京生まれ、パリ在住20年。大学を卒業後パリに渡り、INSTITUT FRANCAIS DE LA MODEでファッション経営のMBAを取得。ファッション界で働いた後、日本の美容とライフスタイルブランドを欧州市場へ紹介するコンサルティング会社と、ECサイトhttp://www.bijo.parisを立ち上げる。高級デパート「 ル・ボンマルシェ」に定期的に招待され、年に数回ポップアップを開催している。公式Instagram:https://www.instagram.com/keikosuyama_paris/?hl=ja

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました