×
'©️WPA Pool / Getty Images'

Feature

©️WPA Pool / Getty Images

キャサリン妃が愛用するグリーンのコートは、ウィリアム王子に不評⁈

先週、ロンドンで行われた地球環境について考えるイベントで、小学生たちと交流したキャサリン妃とウィリアム王子。7年前にも着用したグリーンのコートをまとって登場したキャサリン妃に注目が集まった。

地球環境を考えるイベントにふさわしいグリーンのコート

地球環境のイベントに鮮やかなグリーンのコート&セーターで登場したキャサリン妃。©️WPA Pool / Getty Images

ウィリアム王子とキャサリン妃は、広範囲に渡って環境問題の解決策を模索する人々に資金提供をする活動、「アースショット・プライズ」を主催している。先週、その活動の一環であるイベント「ジェネレーション・アースショット」で夫妻は小学生たちと交流会に参加。ロンドンの王立植物園「キューガーデン」で行われた今回のイベントの目的は、地球を修復するために大胆なアイデアを生み出し、自然界への永続的な熱意を喚起すること。

キャサリン妃は、そのテーマを想起させる膝丈のグリーンのコートに同色のセーターを重ねた装いで登場した。夫妻は、このイベントの様子を公式ツイッターに投稿し、子供たちとともに取り組んだ様々な活動を紹介。「地球を守るためには、教育はとても重要な要素です。私たちは次世代の子供たちに、その解決法を追い求め、より持続可能な未来を作り続けるための前向きな自信や熱意を与えなければいけません」などとコメントした。

妻の装いにウィリアム王子は辛口批評

2014年にニュージーランドを訪問したウィリアム王子とキャサリン妃。この時も、キャサリン妃は今回と同じグリーンのコートを着用。©️Samir Hussein / Getty Images

この環境問題をテーマにしたイベントでキャサリン妃が着ていたグリーンのコートは、イギリスのブランド「アーデム」のもので、2014年に夫妻がニュージーランドを訪問した際にも着用していた彼女のお気に入り。もっとも「ウィリアムは、あの明るいグリーンがあまり好みではないみたい」とキャサリン妃がニュージーランドへの旅で出会った人物に話していたようだ。

以前にもキャサリン妃が着ていた黄色のドレスについて「バナナみたい」とコメントしたり、「僕が痩せているのは妻の料理が乏しいからだ」と言ってみたり、なかなか辛口のウィリアム王子。キャサリン妃も負けず劣らずウィットに富んだジョークが得意なので、2人の洒落たやり取りは、いつだって私たちを楽しませてくれる。

関連情報
  • This article was published marieclaire.co.uk


    text: Penny Goldstone


    translation: Tomoko Kawakami


     

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました