×

春うらら。木々が芽吹く新緑に囲まれた「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」で絶景ランチ

星野リゾートの各施設が多彩な季節の魅力を提案。今しかできない体験は、今だからできる体験。選りすぐりの情報をスタッフがご紹介!

新緑のグラデーションに包まれて

赤みを帯びるカツラ、萌黄(もえぎ)色に輝くブナ——例年4月末ごろから渓流沿いの木々が徐々に芽吹きはじめる、⻘森県十和田市の「奥入瀬(おいらせ)渓流」。「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、渓流沿いできらめく新緑に包まれながら楽しむ「渓流新緑ランチ」を実施します。

渓流新緑ランチ(¥8,800)

約100種類の樹木が一斉に芽吹く光景は、春ならではの絶景。さまざまな新芽の色が入り混じった美しい新緑のグラデーションを目の前にする特等席で、ランチを楽しめます。

舌と目で春の新緑を感じるサンドイッチ

新緑の絶景の中で味わうのは、野菜をたっぷりと用いた色とりどりのサンドイッチ。「ブナ」をイメージしたサーモンと野菜のサンドイッチ、「カツラ」をイメージしたハート形のハーブと牛肉の赤ワイン煮のサンドイッチなど、春の奥入瀬渓流で見られる木々からインスピレーションを受けた5種類のサンドイッチをご堪能ください。

ワインとシードルもご一緒に

ソムリエ厳選のワインとシードルが味わえるのも、渓流新緑ランチの魅力です。

優雅な時を演出する、ワインとシードル

さまざまなハーブを混ぜたような圧倒的な爽やかさと香りが特徴の「ニュージーランド セントラル・オタゴ ソーヴィニヨンブラン」や、摘果した青いりんごを使用し、豊かな酸味の「もりやま園 テキカカシードル」など、5種類のサンドイッチにぴったりなワインとシードルをご提供します。

2024年4月13日(土)からは「苔さんぽ」もスタート ※11月5日(火)までは ¥4,400、11月6日(水)〜27日(水)は ¥3,300

奥入瀬渓流沿いに立つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」が贈る「渓流新緑ランチ」は2024年4月22日(月)〜5月31日(金)の平日限定。爽やかな新緑が広がる春の奥入瀬渓流で過ごす、心地よいランチタイムをご体験ください。

「OMO7大阪 by 星野リゾート」のアフタヌーンティーで、大阪の「だし文化」を楽しむ
春を愛でる宴へ。「星のや軽井沢」の水面に浮かぶ約300個の花行燈を望む

関連情報
  • 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル「渓流新緑ランチ」
    期間:2024年4月22日(月)~5月31日(金)の平日限定
    時間:13:00~14:30
    場所:奥入瀬渓流
    含まれるもの:往復送迎、ランチ、ソムリエのセレクトワイン、シードル
    定員:1日1組(2名まで)
    予約:公式サイト(https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/)にて1週間前まで
    対象:宿泊者
    備考:荒天時、中止になる場合があります。混雑状況により実施場所と提供方法が変更になる場合があります。

リンクを
コピーしました