Loading...
×

Feature

©️ REUTERS / Aflo

ウィリアム王子&キャサリン妃が子育てに使う「チャット・ソファ」とは?

折に触れ、その可愛い姿を見せてくれる英国王室の子どもたち。ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子、それぞれ個性が際立って来た3人に、子供たちを愛情深く育てるウィリアム王子とキャサリン妃夫妻が決めたルールは?

じっくり話し、自ら反省することを促す子育て法

ウィリアム王子とキャサリン妃はもちろん、今年もケンブリッジ家の3人の子供たちへの注目度の高さは相変わらず。ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の子育てに関して、キャサリン妃が大切にしているのが創造性の刺激や自然の中で家族が一緒に時間を過ごすことだと言われている。

ケンブリッジ家に近しい人物によると、ウィリアム王子とキャサリン妃は、どんな行動がよくないのか明確に線引きをしているのだとか。「例えば、大声を出すこと。兄弟間で怒鳴り合い、言い争うことは禁止であり、注意されます。そして悪戯もダメです」と英国の新聞『ザ・サン』の取材に語っている。それでも言うことを聞かず反省を促さなくてはいけないときは、自室に閉じ込めるといった古いスタイルの罰を与えるのではなく、彼らなりのルールで対応するのだとか。それが夫妻の用意した「チャット・ソファ」だ。そこに子供たちを座らせ、なぜ叱られているのか、どうしてこうなってしまったかを穏やかにじっくりと説明し、子供たちの言い分にも耳を傾ける、という独自のアプローチで子育てに取り組んでいるのだとか。

子供を持つ親の悩み事は、万国共通⁈

そんな大らかなケンブリッジ家の子育てだが、最近ではテレビゲームに夢中の長男、ジョージ王子のゲーム熱をコントロールすることにキャサリン妃が手を焼いている、と先週の公務先でウィリアム王子が発言。どこの両親も同じようなことで悩んでいるようだ。そして長女のシャーロット王女は、乗馬に夢中でレッスンに通っているとか。乗馬といえば、エリザベス女王の趣味の一つでもある。そしてシャーロット王女は、幼い頃の女王と瓜二つ! もっとも、ポニーテールにまとめた長い髪をくるくると捻る癖は、母親のキャサリン妃譲りでもある。王室メンバーのさまざまな一面を引き継ぐ、子供たちの今年の成長から、目が離せない。

【関連記事】ルイ王子の成長に世界中が注目!そっくりの人物とは?

登校時に髪を捻るシャーロット王女。これはキャサリン妃譲り?©️ REUTERS / Aflo

従兄弟同士が仲良く遊べる日は一体いつ?

一方、愛する家族と共に海を渡り、アメリカへと移住したヘンリー王子が率いるサセックス家の子育てはどうだろう。家族をとても大切にしているヘンリー王子は、2人の子供、アーチーとリリーのために、従兄弟にあたるケンブリッジ家の子供たちとインターネットのビデオ会議システムを通して会話を、と切望しているそう。「ハリー王子とメーガン妃は、子供たちから従兄弟たちと友好な関係を構築する機会を奪うのは間違っていると感じています。ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子と仲良く付き合ってほしいのです」とある関係者は『Us Weekly』誌に語っている。

2019年、ポロの試合に出場したウィリアム王子とヘンリー王子兄弟を応援するため、それぞれの家族が集合。また対面できる日が来る?©️The Mega Agency / Aflo

今年6月に英国で行われるエリザベス女王の即位70周年を祝う記念の式典にも家族での出席を望んでいるサセックス家。しかしながら、彼らが一時帰国した際の警備を英国の警察に委ねることを英政府が拒否。その問題は一向に解決する気配はなく、英政府、ヘンリー王子側共に譲らない姿勢を示している。一体いつになったら、ケンブリッジ家とサセックス家の子供たちは会うことができるだろうか?

【関連記事】ヘンリー王子とメーガン妃がついに第2子リリベットの姿を公開!お兄ちゃんアーチーの可愛さも必見

関連情報

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました