Loading...
×

Feature

今年の4月に3歳を迎えたルイ王子。誕生日に合わせて公開されたキャサリン妃の撮影による写真。©️Duchess of Cambridge/REX/Aflo©️Royal/Best Image/Aflo

ルイ王子の成長に世界中が注目!そっくりの人物とは?

フィリップ殿下が他界し、エリザベス女王は夫のいない初めてのクリスマスを迎える。恒例のクリスマスランチ会もキャンセルとなり、王室のファミリーイベントはことごとく中止に。女王にとっても家族に会えない日々が続いている中、楽しみなのがどんどん成長するひ孫の存在だろう。中でも、今世界中の王室フリークたちの間で話題となっているのがウィリアム王子とキャサリン妃の次男、ルイ王子。

クリスマスカードの家族写真でルイ王子が話題

©️Royal/Best Image/Aflo

シャイだけど元気一杯のジョージ王子やお転婆のシャーロット王女は、いつも明るいニュースを届けてくれる。そして今、世界中の注目を集めているのがウィリアム王子とキャサリン妃の次男、ルイ王子だ。王子は、新型コロナウィルスの影響でほとんど公の場に姿を現すことなく、ケンブリッジ夫妻が行う公務にも参加することもなかった。そのため、他の兄弟より成長の過程を見守ることが難しい存在だ。

先日公開されたウィリアム王子&キャサリン妃一家のクリスマスカードに使用された家族写真。愛らしい子どもたちの中でも、ルイ王子の成長ぶりが話題に。©️The Duke and Duchess of Cambridge.(Photo by Handout/Getty Images)

【関連記事】ウィリアム王子&キャサリン妃一家、2021年クリスマスカードの家族写真を公開!

そんな中、先日、ケンブリッジ一家のクリスマスカードに添える家族写真が公開されて、そこに写るルイ王子の姿にファンたちは大興奮!今年3歳を迎え、すっかり少年の表情になった王子がある人に似ていると話題になっているとか。そのルイ王子とそっくりの人物とは、キャサリン妃の実父のマイケル・ミドルトン氏だ。ネットユーザーたちは、「ルイ王子はおじいちゃん(キャサリン妃側の)にちょっと似ている!」「ルイ王子は可愛い!母方のおじいちゃんの風貌を受け継いでいる!」と次々投稿。

今年のクリスマスに公務デビュー⁉︎

また、人気急上昇中のルイ王子が今年こそ、クリスマスの日にサンドリンガムで家族揃って教会に向かう「クリスマス・ウォーク」にて公務デビューを果たすのではないかという期待が高まっている。「クリスマス・ウォーク」は王室の伝統行事で、ジョージ王子やシャーロット王女も一昨年参列したが、この時、1歳のルイ王子はお留守番。昨年は、コロナ禍のため中止となったため、ルイ王子はまだ参加したことがない。オミクロン株の感染拡大により、今年も再び中止となる可能性があるが、すくすくと成長するルイ王子の姿がお披露目される日を世界中が待ち望んでいる。

【関連記事】キャサリン妃がクリスマスコンサートを初主催!真っ赤なドレス姿で人々を魅了

関連情報
  • This article was published marieclare.co.uk


    text: Jenny Proudfoot


    translation: Tomoko Kawakami

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました