×
''

Feature

動画

動画インタビュー:ニコラス・ウィンディング・レフン監督

【2月2日 marie claire style】2011年、ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)主演の『ドライヴ』で、カンヌ国際映画祭の監督賞など数々の賞を受賞し、世界中から常に注目を集め続けるニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督。

最新作の『ネオン・デーモン』では、究極の美を追い求めるファッション業界の裏側にスポットを当て、そこに渦巻く欲望と狂気を、独特の世界観と映像美で描き話題を呼びました。そんなレフン監督に、自身の「哲学」についてついて聞きました。

■関連情報
動画インタビュー:アーカイブはこちら
(c)marie claire style

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました