×

Fashion

スタイリスト大沼こずえさんのit item

常に最新のファッション情報をキャッチしている人気スタイリストに本音で欲しいアイテムを教えていただく連載第2回。今回は雑誌、広告など幅広いジャンルで活躍中の人気スタイリスト大沼こずえさん注目のコレクションルックやワードローブに加えたいおしゃれ小物などをご紹介。

■「バーバリー」の洗練されたワークルック

バーバリー
リカルド・ティッシがジャレッド・バッキエスターとパートナーを組んだ2023年春夏プレコレクション。ワークウェアにインスピレーションを受けたカラフルなコートにデニムのジャンプスーツを合わせたルックをピックアップ。

「デニムのジャンプスーツにワークテイストのオレンジコートをさらりと羽織った上質カジュアル。デニムは大好きな定番アイテムですが、カジュアルに傾きすぎない、上質でクリーンな着こなしが今季の気分です」

■「ジル サンダー」のローファー

ジルサンダーのローファー
洗練されたフォルムが美しいローファー。かかとのメタルがさりげなくモードなアクセントに。¥174,900(ジル サンダー)

「ジル サンダーのシューズは、デザインの美しさはもちろん、足へのなじみがよく歩きやすいので、シーズンごとにチェックしています。今季ピンときたのはメタルデザインがモードなローファー。程よいヒールでマニッシュになりすぎず、パンツにもスカートにも合わせやすい。シーズンレスに使えるのもいいですね」

■「イザベル マラン」のビッグジャケット

イザベルマラン
スタイルに強さとこなれ感を与えるパワーショルダーのビッグジャケット。ウールダブルブレストジャケット¥108,900(イザベル マラン)

「暖冬の東京で活躍頻度が高そうな、コートとジャケットの中間のような存在にひかれました。ジェンダーレスなデザインですが、レースのワンピースなどフェミニンなスタイルに合わせたい。ノーカラーなので、フーディーやタートルに合わせてもすてき」

■「アニヤ・ハインドマーチ」のクリアポーチ

アニヤハインドマーチのバッグ
ストラップをつけてミニマルなお出かけバッグとしても、ストラップを外してバッグインポーチとしても活躍。サングラス用のクリップ、キーリングなどが付属しており小物の収納にも便利。Everything Pouch ¥39,600(アニヤ・ハインドマーチ)

「撮影現場などで眼鏡、携帯、リップなどを入れて日々愛用しています。ストラップを外せばポーチになるので幅広いシーンで活躍してくれます。中身がひと目で分かるのも便利です」

■「ルメール」のホワイトルック

ルメール
22AWコレクションから、モードな白アイテムをレイヤードしたホワイトルックに注目

「洗練されて美しい、ルメールの白に心引かれました。ニット、ファー、コーデュロイなど、冬の白は選択肢が多いので異素材を合わせがちですが、同じ色、同じ素材を重ねたクリーンなレイヤードが新鮮。抜け感のある女性らしさが今の気分にフィット」

text: Eriko Azuma

【関連記事】「ジョシュアエリス」のストールで冬スタイルを自分らしく

【関連記事】今年の冬はミニからロングへ!最旬スカートスタイルをリサーチ

【関連記事】冬のおうち時間、自分のために選びたいリュクスなアイテム

関連情報

Profile

大沼こずえ

広告、雑誌などで活躍中の人気スタイリスト。メゾンブランドからストリートブランドまで自在にMIXして作る、モードなスタイリングにファンも多い。茶道や金継ぎなど和のお稽古事にハマり中。

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました