×

Beauty

「オン ザ ワイルド サイド」“へアオイル”が新登場! 野生植物のパワーとブランドの魅力を創業者が語る

2019年に誕生したフランス発のオーガニックスキンケアブランド「オン ザ ワイルド サイド」。その特徴は、オーガニックコスメの一歩先をゆく野生の植物を原料にしている製品作りにある。“肌のためだけでなく、すべての生きるものたちのために”という思いのもと、ブランドを設立したアン=ソフィ・ナーディが来日。ブランド設立の秘話と、製品の魅力について話を聞いた。

「オン ザ ワイルド サイド」を創業したアン=ソフィ・ナーディ

大手コスメブランドでキャリアを積み、「オン ザ ワイルド サイド」を創業したアン=ソフィ・ナーディ。彼女が長年美容業界に携わり、たくさんの知識を基にたどり着いたのは、オーガニックを超えるパワーを秘めた野生の植物を使用した製品作りだった。薬剤師の母の元で育ち、塗り薬が目の前で作られていく様子を見てきた彼女は、自然な流れで美容業界へと就職する。その後、ロレアル、ロクシタンを経て、安全・安心で確実な効果が得られるスキンケアであること、そして適正なプライスであることを理念に「オン ザ ワイルド サイド」を立ち上げた。自身のブランドへの思いや開発秘話、新製品「ヘアオイル」の魅力などをたっぷりと語ってもらった。

大手コスメブランドでの学びを経て「オン ザ ワイルド サイド」をスタート

1700年に創業した老舗の薬局で母が薬剤師をしていたので、子どもの頃から学校帰りに必ず母が勤める薬局に立ち寄っていました。 “〇〇のハーブを何グラム”とドクターが書いた処方箋を薬局に持っていくと薬剤師(母)が、それを準備して患者さんに渡す。フランスでは、今も薬局でハーブを処方してくれるんですよ。日本だと漢方薬みたいな感じかな?

そんな母の姿をずっと見てきたので、自然と美容業界に就職しました。ロレアルとロクシタンでマーケティングや商品開発に携わり、いろいろなことを学びました。その経験があって今があるので、とても感謝しています。

オンザワイルドサイド
エクスフォリエイティングマスク ¥6,050
オンザワイルドサイド
ライトデイクリー ¥7,370
お問い合わせ先

エドストローム オフィス/03-6427-5901

関連情報

Recommended

Pick Up

Ranking

リンクを
コピーしました