×

Beauty

ビューティーギアは「軽やかでパワフル」が合言葉【倉田真由美のBeauty Life】

ドライヤーや充電式電気歯ブラシなど、新登場したビューティーギアは、軽くコンパクトで使いやすく、従来品と同様、あるいはそれ以上のパワーや機能を搭載しているのが特徴。置くスペースも取らないし、旅行や出張にも持っていきやすいのも魅力です。

すばやくラクにプロ級の仕上がりが得られる軽量ドライヤー

リファ
写真のホワイトと、クールなブラックの2色展開。リファビューテック ドライヤースマート ¥38,000/MTG

美顔器でおなじみのリファから登場したドライヤーは、本体重量330gという驚きの軽さ。ハンドル部分もスリムで握りやすくて安定感があり、ヘアドライやブローの時間が、より快適なものになります。しかも独自技術のセンシングプログラムが、頭皮と髪のための最適温度を自動で保つため、ダメージを引き起こすオーバードライを防止。イオナイザー機能を搭載し、使うたびにハイドロイオンが放出される仕組み。見た目からは想像できない高速・風圧で速乾性を実現し、まるでヘアサロン帰りのようにつややかな仕上がりとサラサラの指通りを約束します。ハンドルをひねりながら折りたたむことで、持ち運びもしやすくなりました。

初心者でも購入しやすい1万円台の電動歯ブラシが登場

ブラウン
手磨きとはまったく異なる歯垢除去力、ツルツルの仕上がりを実現。 BRAUN Oral-B  iO 3  アイスブルー オープン価格(¥12,925 編集部調べ)/Oral-B by Braun

興味はあるけれど、価格や設置するスペースなどの問題で、使うことをためらっている人が多い充電式電動歯ブラシ。オーラルケアの人気最上位ブランド「オーラル Bi O」から、遠心マイクロモーション(ブラシの毛先一本一本のしなり)を引き起こしながら左右反転運動と連動して歯垢をかきだすという革新技術はそのままに、モード数やディスプレーの簡素化により、初心者でも購入しやすい価格帯を実現した新モデルが登場。本体重量が127gという軽やかさと握りやすいスリムなボディー、アイスブルーのカラーがおしゃれな「オーラル BiO3」は、1万円台という低価格が魅力。生活習慣病の引き金になる歯周病などを防ぎ、全身の健康や若々しさにも影響するオーラルケアをこの機に見直してみましょう。

【関連記事】なぜ今「エンビロン」が人気なのか? を考える
【関連記事】アジア初導入! 「ANNAYAKE」のトリートメントを「Okura Fitness & Spa」で!
【関連記事】どれを選ぶ? 素材の力が詰まった「SHIRO」のオイルコレクション

お問い合わせ先

MTG
https://www.mtgec.jp/

oral-B by Braun
http://oralb.braun.co.jp/

関連情報

Profile

倉田真由美(くたら・まゆみ)

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommended

Pick Up

Ranking

リンクを
コピーしました