Loading...
×

あの老舗ネイルサロンが新規オープン! 響感美を追求した空間でネイルケアを。 【倉田真由美のBeauty Life】

1987年に東京・広尾でスタートした先駆的ネイルサロン「ロングルアージュ」が、銀座店をオープンしました。ゆったりとした落ち着きのある内装は、多忙な日常をしばし忘れ、美意識を取り戻すには最適の空間です。

美と健康が宿る爪と手元をケアする、という大人のたしなみ

ネイルサロンというと、ネイルカラーを塗り、爪を華やかに彩るところ、という印象を持っている人がいらっしゃるかもしれません。ネイルサロンは本来、爪の根元にある甘皮の処理をして爪を健康に保ち、自分自身を慈しむところ。「爪のお手入れをする」という気持ちが、心に安らぎと豊かさをもたらすのです。

日本のネイルサロンの先駆け「ロングルアージュ」は、広尾に誕生した35年前以来、爪に負担をかけるジェルネイルを安易に取り入れず、ていねいにお手入れをすることを重視。爪を傷めず、自分でも落とすことのできるネイルカラーを塗ることを守り続けてきた数少ないサロンです。そんな「ロングルアージュ」が、銀座五丁目に新サロンをオープン。暖簾のかかったエントランスからして、いわゆるネイルサロンとは異なるこだわりが感じられます。

シックでゆったりとした店内、機能美あふれるチェアなどにより、居心地のよさはお墨付き

60坪にたった9席。窓の外に広がる景色に心も安らぐ

白木の床、林立した列柱、シックなチェア……。まるで茶室か老舗の和菓子屋さんのような雰囲気が、とても落ち着く「ロングルアージュ銀座店」。居心地のよさは、60坪にたった9席という贅沢な配置と、ミネルバ社に一点ずつオーダーした機能性バツグンのチェアによっても実現されています。プライバシーが程よく守られるため、施術中もリラックスして過ごすことができます。

そして、何よりも圧巻なのが、ネイルカラーを塗り、乾くまでの間、お茶をいただきながらゆっくり過ごすことのできるガーデンラウンジからの景観。日中なら、木々のみずみずしい緑、夕刻以降なら、都会ならではのダイナミックな夜景を望むことができ、優雅な気分になることでしょう。

日頃から爪をきれいに整え、自然なツヤやカラーをプラスしていると、細部にも気の届く洗練された人という印象になることうけあい。本物を知る大人にこそ似つかわしいネイルサロン「ロングルアージュ銀座店」です。

■ロングルアージュ マニキュアコース ¥6,600、ロングルアージュ ペディキュアコース ¥12,100。
その他、オプションもいろいろ。

【関連記事】ラグジュアリーな肌を実現! CPBの新ファンデとパウダー
【関連記事】頭を空っぽにして”ととのう”。個室パーソナル・サウナ「KUU」誕生!
【関連記事】今シーズンのマストハブ! たちまち流行顔になれるアイパレット2選

お問い合わせ先

ロングルアージュ銀座店 東京都中央区銀座5-1-7 数寄屋橋ビル5F 10:00~20:00 無休 https://museum.longleage.co.jp

Profile

倉田真由美(くらた・まゆみ)

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました