Loading...
×

ひときわ目を引く可愛らしい外観。東京メトロ・東急東横線の中目黒駅からほど近いアクセスの良さも魅力

都会のオアシス「SABON l’Atelier SPA」が誕生!【倉田真由美のBeauty Life】

ブランド設立25周年を迎えたSABONが、スパを常設した旗艦店をオープンさせました。自然を感じられる明るい空間では、SABONの製品を試したり選部など、自分らしく心地よく暮らすためのヒントが得られます。

イスラエルの文化と日本の感性が融合

目黒区の目黒川沿い。最高のロケーションにある「SABON  l’Atelier  SPA(サボン アトリエ スパ)」は、まるで現代の理想郷のような空間です。扉を開け、店内に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのは、エルサレムストーンを使用したSABONのシンボル、ウォータースタンドです。床にはイスラエルのアーティストによるオリジナルデザインのタイル、頭上には、ロスフラワーを使ったフラワーシャンデリアが飾られ、ロマンティックで親しみやすい雰囲気が感じられます。

廃棄される花々のアップサイクルを提唱する『RIN』によるロスフラワーのシャンデリアやディスプレイが素敵!

店内には、豊富なバリエーションのSABON製品がずらり。その中から、お気に入りを見つけ、ボトルのキャップなどに名前やイニシャル、メッセージなどをカービングしてもらうことができます。また、ロスフラワーの花束や、ロスフラワーを使ったギフトラッピングなど、ここでしか得られないさまざまな体験ができます。

SABONのフェイスケア、ボディケア、ヘアケア、フレグランスなど、バリエーション豊かなアイテムがずらり

世界初のスパ体験をエクスクルーシブな空間で

「SABON  l’Atelier  SPA」の奥には、まるで秘密の小部屋のようなスペースがたった一室だけ存在しています。そこは、ブランド初となる常設スパ。クラシックなデザインのバスタブで入浴して、身も心もリラックス。フラワーウォールで飾られたトリートメントルームに移動し、ミネラル豊かな死海の塩とボタニカルオイルやエッセンスたちの恵を用いた、セラピストによるオールハンドのトリートメントが受けられます。

Dead Sea Journey(60分 ¥19,800)をはじめ、3つのオリジナルメソッドのコースが受けられるトリートメントルーム

友人宅を訪れたような心地よさと温かさで、すべての人を迎え入れてくれる「SABON  l’Atelier  SPA」。これからの日常をもっとウェルビーイングにするための出会いが、そこにはきっとあるはずです。

■SABON  l’Atelier  SPA(サボン アトリエ スパ)
住所:東京都目黒区上目黒1-17-3  営業時間:11:00〜20:00 不定休

【関連記事】ありのままの美しさを表現するエルメスの「プランエア」
【関連記事】新「デンキバリブラシ」で全身すっきり!

お問い合わせ先

サボン公式HP:www.sabon.co.jp

Profile

倉田真由美(くらた・まゆみ)

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました