Loading...
×

朝のスキンケアの一環で使える心地いいテクスチャーで、日中の肌を外的刺激からしっかり守り、日に日に明るい肌へと近づける。HAKU メラノフォーカスUV(薬用 日中用美白美容液) 45g ¥5,280/資生堂

ハイブリッドUVケアで目指せ、シミゼロ肌!【倉田真由美のBeauty Life】

夏に向け、日に日に強くなってくる紫外線。もし今、UVケア製品の購入を考えているのなら、紫外線から肌を守る効果に加え、美白などのスキンケア効果があるものを選んで。ハイブリッドな効果によって、日中の美肌ケアがパーフェクトにできるはず。

あの人気美白美容液「HAKU」と同じ成分を配合

資生堂の「HAKU」といえば、17年間もの間、トップセールスを更新し続けている人気の薬用美白美容液。そのシリーズから登場した「HAKU メラノフォーカスUV」は、SPF50+・PA++++という最高値の紫外線ブロック効果を持ちながら、なめらかにすーっと伸び広がる軽やかなテクスチャーが魅力。うるおいに満ちたしなやかな仕上がりは、それが日焼け止めだということを忘れさせるほど。しかも4MAKとm-トラネキサム酸という、「HAKU」の美容液と同じ2種類の美白有効成分が配合されています。日中の紫外線対策をしながら、本格的な美白ケアをするという隙のないお手入れが可能に。シミや色ムラが気になる人におすすめです。

明るく仕上がる00と、溶け込むように自然になじむ01の2タイプ。プレステージ ホワイト ル プロテクター UV ミネラルBB  SPF50+/PA++++ 00、01各30mL ¥13,750/パルファン・クリスチャン・ディオール  2月25日発売

ミネラルと植物の力でUVケアとエイジングケアを

ディオールの「プレステージ ホワイト ル プロテクター UV ミネラルBB」は、敏感な肌の人でも使える100%ミネラルフィルター。配合されたローズエッセンスが、肌の抗酸化酵素を高め、自己防衛機能をアップ。肌そのものの強さを高め、イキイキと輝かせながら、シミ・そばかすやシワと行ったエイジングのサインの出現を防ぎます。日本人の肌を考慮した、ほんのり色づくBBタイプなので、ライトメイクをしたい日や、一日家で過ごす休日やリモートワークのときに最適です。

いずれも素肌でいるより肌の調子をよくするような心地よさ。使うほどに肌がきれいになっていくような手応えは、これからの季節、手放せなくなるはずです。

【関連記事】都心のラグュアリーホテルでひとときの旅気分
【関連記事】「Maison Kitsune」のカード型ハンドスプレー
【関連記事】「ヴレンティノ ビューティ」が鮮烈デビュー!

お問い合わせ先

資生堂公式HP:https://www.shiseido.co.jp/haku/ パルファン・クリスチャン・ディオール公式HP:https://www.dior.com/

Profile

倉田真由美(くらた・まゆみ)

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました