×
''

「ゲラン」から「芸術と素材」という名の香りのコレクションが登場! 【倉田真由美のBeauty Life】

1828年の創業以来、ゲランが一貫して身を捧げてきたフレグランス。その伝統を受け継いだ珠玉のフレグランス コレクション「ラール エ ラ マティエール」から目が離せない!

稀少な素材を用いたアートそのもののような香り

「ラール エ ラ マティエール」とは、「芸術と素材」を意味するフランス語。それは、アートにインスパイアされたゲランの調香師が、世界各地で栽培され、厳選された品種から抽出した高貴で稀少な素材を用い、思いのままに表現をした香りの傑作。ある香りはスリルに満ち、ある香りは気分を高揚させるーー。アイコニックな11種類の香りに加え、ゲランの調香師が愛する、とっておきの花、ローズに敬意を評した香りをはじめ、4種の新しい香りが加わった全17種。帝国ホテル東京の直営ブティックなど、一部の店舗のみで販売される特別なもので、ボトルは、1870年代に使用されていたフラコン カレをモダンに再解釈した洗練されたデザインになっている。

ラール エ ラ マティエール 全17種 100mL ¥46,200、200mL ¥66,000/ゲラン 一部店舗限定で発売。「ウイエ プールプル」のみ2021年11月3日発売(伊勢丹新宿店にて10月27日より先行発売)  2022年初旬より、日本国内で本製品を購入済みの人を対象としたリフィル販売も開始予定

パーソナライズできる美しく優雅なボトル

「ラール エ ラ マティエール」のもう一つの魅力。それは、香りを選んだら、そのボトルをパーソナライゼーションできること。キャップに載せるプレートの種類、ボトルの首に巻くコードとコードシールの色、さらにボトルにイニシャルなどの刻印をすることが可能。世界でただ一つのボトルは、自分へのごほうびはもちろん、大切な人へのギフトに最適。また、手袋やランジェリー、シーツや枕などにスプレーする「レ マティエール コンフィダンシエル」、キャンドルのコレクション「アール ドゥ ヴィーヴル」など、暮らしの中で楽しむことのできるフレグランスも揃っていて、24時間、香りという芸術に包まれた夢のようなライフスタイルを送ることができる。

 
キャッププレートは、12種類のアイコニックなものと5種類の特別なもの、コードの色は6種類、コードシールはゴールドとブラックから選ぶことができる。
お問い合わせ先

ゲラン/guerlain.com/jp/jp-jp

関連情報

Profile

倉田真由美 くらたまゆみ

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました