×
''

「ホテルインディゴ箱根強羅」へウェルネスな小旅行〈前編〉【倉田真由美のBeauty Life】

昨年、強羅に誕生した「ホテルインディゴ箱根強羅」は、自然やモダンアートに触れ、食事とスパで美しさと健康を取り戻すには理想的なホテル。全室にプライベート温泉があるのも安心で快適! 行動制限が緩和されたら、真っ先に行きたいところとしてチェックしておきましょう。

気負わずにステイできること。それもホスピタリティの一つ

さまざまなものの価値観が、大きく変化している今。ラグジュアリーの定義も塗り替えられようとしています。「ホテルインディゴ箱根強羅」は、まさにそんな新感覚のライフスタイル・ブティックホテル。田舎家をイメージしたエントランスに足を踏み入れると、レセプションは、まるで囲炉裏端のよう。箱根伝統の寄木細工や浮世絵のモダンアートが目を引きます。さらに、「インディゴ」という名にちなみ、スタッフたちのユニフォームのボトムがデニム! 程よくカジュアルでフレンドリーな雰囲気が居心地よく、まるで友人の別荘に遊びに行ったかのような滞在ができます。

箱根の伝統工芸とモダンアートという大胆な組み合わせは、客室のインテリアにも。新しい箱根の魅力を感じることができるはず

ヘルシーな食と温泉で美と健康を取り戻す

「ホテルインディゴ箱根強羅」の魅力は、ビューティとウェルネスをテーマにしたお食事にもあります。目にもおいしいディナーの前菜「キヌアとレッドビーツのマリネ」は、小田原梅のドレッシングによるすっきりとした味わい。美肌と貧血予防にいいビーツと、たんぱく質や食物繊維、ミネラルが豊富なスーパーフード、キヌアが、体の中からキレイにしてくれそう。スープやメイン、デザートのアサイーパフェまで、ぺろりといただいてしまいましたが、おいしいのにギルトフリーなのが嬉しいですね。窓やテラスからは、箱根の自然が望めるロケーション。ミネラル豊富なプライベート温泉に入れば、日頃のストレスが溶け出し、自分らしさを取り戻すことができます。

ローカル食材や強羅の天然水を取り入れたお食事やドリンク類が好評。朝食の充実ぶりも、ぜひご体験を!
お問い合わせ先

ホテルインディゴ箱根強羅 神奈川県足柄下郡箱根町木賀924番1

関連情報

Profile

倉田真由美 くらたまゆみ

35年以上のキャリアを持つ美容ジャーナリストの草分け的存在。女性誌の美容ページや新聞のコラムなどで執筆する傍ら、美容やエイジングケアにまつわる講演などで活躍。
Instagram:@mayumikurata_beauty

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました