×
''

Beauty

今夜から艶髪が叶う。植物エキスでヘアケア【ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめVol.12】

心と体を心地よく、美しい状態にするフランス式ライフスタイル「ビヤンネートル(Bien-être)」をキーワードに、日仏美容家のナタリーが今気になるコスメをナビゲート。第12回は、これまでにないほど髪質の改善が叶った京都発コスメについて。

ここ数年で国内外のオーガニックコスメは驚くほど進化しました。肌や体に心地よい効果をもたらす製品ほど、総じて自然や環境と共存することを大切にしている印象です。そんな哲学を体現しているのが、自然を敬いながら生活に取り入れる知恵を古くから継承している京都から生まれたブランド、「NEMOHAMO(ネモハモ)」です。

“根も葉もあますことなく”植物の生命力をまるごと活かしたいという思いから生まれた「NEMOHAMO」。地産地消の考えをベースに、日本に自生する植物、もしくは豊かな土壌に種をまき、化学肥料や農薬に頼らない有機栽培で大切に育てた植物をメインに使用しています。

地域特有の土壌やそこに降り注ぐ雨、さらには吹きわたる風まで、何一つ無駄のない自然の恵みによって育まれた植物は、栄養素が最も高まる旬に手作業で収穫。低温真空抽出しエキス化することで、美容成分を壊さず酵素やビタミン、ミネラルなど植物の力をまるごと活用することができます。

ブランドのキー成分は、対馬の契約農家で丁寧に育てられたオタネニンジン。古くから和漢として重宝されており、「NEMOHAMO」ではコスメやヘアケアに配合するうえで最も適した3年物を配合しています。

このオタネニンジンをたっぷり含んでいるケアアイテムは、肌を健やかに保つものばかり。なかでも、自分にマッチするものを見つけづらいシャンプー&トリートメントは、ヘアケア難民の方にこそ使ってほしい逸品です。

NEMOHAMO シャンプー、トリートメント 各300 mL ¥2,970

ワンプッシュでたっぷりと泡立つシャンプーは、センブリなどの和ハーブエキスを併せて配合。泡を流している瞬間から豊かな髪の厚みとボリューム、そして潤いを感じられるほどです。

みずみずしいテクスチャーのトリートメントは、ホホバなどの植物エキスをはじめ、オイルを贅沢にブレンドしているので美容液で保湿をしているかのよう。ゼラニウムやクスノキ、ユーカリなどの精油の香りも心をほっとさせてくれます。

私自身、髪には長年悩まされ続けていますが、頭皮のかゆみや乾燥、毛先のダメージが驚くほど改善され、自然なツヤが出るほどに。日々の習慣が特別なケアに変わるシャンプー&トリートメントで、健やかな髪を育んでみてください。

お問い合わせ先

ビオスタイル/0120-088-808 https://nemohamo.com/

Profile

ナタリー Nathalie

フランス人を父に持つ日仏美容家。モード系美容誌編集を経て独立後、日本とフランスのライフスタイルを融合したオリジナルのビューティメソッドや、海外トレンドを踏まえた美容情報を執筆中。レインボータウンFMのラジオ番組「Nathalie’s Beauty Talk」では第1土曜と第2木曜にフランスの最新美容情報などを紹介。
Instagram:@nathaliesbeautybook

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました