Loading...
×

Fashion

【マストバイ5選】「Uniqlo and Mame Kurogouchi」2022年秋冬、プレスの推しアイテムは?

もはや毎シーズンのワードローブに欠かせなくなりつつある「Uniqlo and Mame Kurogouchi(ユニクロ アンド マメ クロゴウチ)」。待望の第4弾となる2022年秋冬コレクションは、11月11日の発売が決定。それに先立ち、本コレクションを知り尽くすプレススタッフに、新作の中でも特に推しのアイテムについてインタビュー。要チェック&マストバイな5アイテムをピックアップする。

女性の日常を、心地よく、美しく「Uniqlo and Mame Kurogouchi」

Uniqlo and Mame Kurogouchi ユニクロ マメ クロゴウチ

あらゆる女性の美しさを引き出す、ユニクロの人気コラボレーション「Uniqlo and Mame Kurogouchi」。第4弾となる今季コレクションでは、最先端の技術により生み出された新素材や、ちみつに計算されたディテールにより、肌が喜ぶ着心地を実現。一人ひとりの心と身体に寄り添う全21アイテムがリリースされる。

ユニクロプレスの一押しアイテム5選

「Uniqlo and Mame Kurogouchiは、今シーズンで4回目を迎えます。今季の全体的な特徴は、美しい曲線が際立つデザインと最新技術が生み出す抜群の機能性をかなえるインナーウェアコレクションです。言わずもがなすべてが自信作ですが、2022年秋冬新作の中でも特にチェックしていただきたい5アイテムを選びました」(ユニクロプレス担当者。以下同)

01.「ヒートテックウールブレンドタートルネックT」

Uniqlo and Mame Kurogouchi ユニクロ マメ クロゴウチ
ヒートテックウールブレンドタートルネックT(長袖)¥1,990[一部店舗商品]

本コラボのために糸から開発した「ヒートテックウールブレンド」を使用したタートルネックTシャツ。シルエットのポイントは、首にフィットするタートルネック、カーヴィーなヘムライン、エレガントなベルスリーブ。インナーとしてはもちろん、1枚でも着られるデザインがうれしい。全4色展開。

「肌ざわり抜群の新素材・ヒートテックウールブレンド。ウールの表情に、なめらかな肌ざわりと薄さが画期的な生地を用いてMame Kurogouchiらしさがあふれるデザインに仕立てました。同素材でクルーネックTシャツ、フレアレギンスも。型違い、色違いでそろえておきたいアイテムです」

02.「ヒートテックリブブラTシャツ(シルクブレンド)」

Uniqlo and Mame Kurogouchi ユニクロ マメ クロゴウチ
ヒートテックリブブラTシャツ(長袖)シルクブレンド
¥2,990[一部店舗商品]

おなじみのヒートテックにシルクがブレンドされた素材を開発し、それを用いたカップ付きTシャツ。なめらかであたたかみがあり、ふっくらとした素材感で、肌面はシルキーな光沢感が美しい。全4色展開。

「今シーズンのコレクションのために糸から開発されたシルクブレンドのヒートテックを採用したリブブラTシャツ。同素材のタンクトップ(こちらはカップなし)もおすすめ。肌ざわりはなめらかで心地よく、シルクのほんのりとした光沢感が上品です」

03.「ボディシェイパーショーツ」

Uniqlo and Mame Kurogouchi ユニクロ マメ クロゴウチ
ボディシェイパーショーツ(ライト)¥1,500[一部店舗商品]

シアーな素材感が美しい、ひざ上丈のボディシェイパーショーツ。とてもソフトなはき心地でボディーラインをやさしく整える。肌側のクロッチ部分はコットンなので、ショーツなしで1枚ばきも可能。全3色展開。

「透け感がありながらも、編み地変化により身体をやさしく包み込んでくれます。お腹、お尻、太ももと部分ごとに編地を変化させることで実現させた着心地のよさとフィット感を体感してみてください」

関連情報

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました