Loading...
×

【第94回アカデミー賞】セレブリティの華麗なるレッドカーペットスタイルをチェック

2022年3月27日、ロサンゼルスで行われた第94回アカデミー賞。ドレスアップしたセレブリティの様子を一挙にお届け。

通常より1ヶ月延期して無事開催された第94回アカデミー賞授賞式。昨年の授賞式は例年より2か月遅れの4月25日に、密を避けるため初めてロサンゼルスのユニオン駅で行われたが、今年の会場はおなじみのドルビー・シアターへ。不安定な世を明るく照らしてくれるような、華やかなドレスアップ姿をセレブリティたちが披露してくれた。個性的で洗練されたスタイルを着用ブランドとともにご紹介。

霧島れいか

©CHANEL

国際長編映画賞を受賞した映画『ドライブ マイ カー』に出演した日本人女優の霧島れいかは全身「シャネル」でコーディネート。2020年春夏 オートクチュール コレクション ルック39からシルク クレープに刺繍の施されたチュールが重ねられたブラック ドレスに、バッグ、イヤリング、シューズをコーディネート。メークアップも「シャネル」によるもの。アイコニックな”ココ クラッシュ”イヤリング、”カメリア コレクション”リングを合わせてさらに煌めきを添えて。

【関連記事】【アカデミー候補】『ドライブ・マイ・カー』西島秀俊がカンヌ後に語っていたこと

ゼンデイヤ

Valentino/GettyImages

『DUNE/デューン 砂の惑星』に出演した女優のゼンデイヤ。「ヴァレンティノ」のクリエイティブディレクター、ピエールパオロ・ピッチョーリが彼女のために特別にデザインしたオートクチュールのルックを着用。

ティモシー・シャラメ

©LOUIS VUITTON

俳優のティモシー・シャラメは、「ルイ・ヴィトン」のウィメンズ 2022年春夏コレクションを着用。刺繍レースをほどこしたタキシードジャケットとパンツにブラックのレザーブーツをスタイリング。主演を務める『DUNE/デューン 砂の惑星』は最多6冠を獲得。

【関連記事】映像不可能と言われ続け、2022アカデミー賞10部門ノミネート!『DUNE/デューン 砂の惑星』

ゾーイ・クラヴィッツ

©SAINT LAURENT

女優のゾーイ・クラヴィッツは「サンローラン」のドレスを着用。フェミニンで可憐な印象の淡いピンクカラーと胸元のリボンがポイント。

クリステン スチュワート

©CHANEL

映画「スペンサー」にて主演女優賞にノミネートされた女優のクリステン スチュワートは、アンバサダーを務める「シャネル」を着用。2019/20年秋冬 オートクチュール コレクション ルック20からブラックとホワイトの装飾が施されたツイードのミニドレスとシューズをセレクト。

レイチェル・ゼグラー

©Dior

スティーブン・スピルバーグ監督による『ウエスト・サイド・ストーリー』で主演を務めたレイチェル・ゼグラー。「ディオール」のオートクチュール コレクションから、ブラックサテンチューブのダイヤモンド型「バーミセリ」と繊細なパールがタッセルで刺繍されたブラックシルクチュールのイブニングドレスを着用。

アリアナ・デボーズ

Valentino/GettyImages

『ウエスト・サイド・ストーリー』で助演女優賞を受賞したアリアナ・デボーズ。「ヴァレンティノ」のクリエイティブディレクター、ピエールパオロ・ピッチョーリが彼女のために特別にデザインしたオートクチュールのルックを着用。

コディ・スミット=マクフィー

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』で助演男優賞にノミネートされた注目俳優コディ・スミット=マクフィー。「ボッテガ・ヴェネタ」のスーツで爽やかなブルーを全身に纏い登場。ダイヤモンドとブルーの文字盤が輝く「カルティエ」のウォッチがアクセント。

【関連記事】2022アカデミー賞の鍵を握る?ベネディクト・カンバーバッチの演技も見どころ『パワー・オブ・ザ・ドッグ』

オリヴィア・コールマン

©Dior

『ロスト・ドーター』で主演女優賞にノミネートされたオリヴィア・コールマン。「ディオール」のオートクチュールコレクションから、シルクギャザーのファンエフェクトがあしらわれたシルバーロングプリーツドレスを着用。

アラナ・ハイム

©LOUIS VUITTON

3姉妹バンドHAIMのメンバーであり女優のアラナ・ハイム。主演を務めた作品賞などポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『リコリス・ピザ』で主要3部門ノミネート。着用したのは「ルイ・ヴィトン」のグラスビーズとスパンコールをちりばめた、カスタムメイドのマーメイドガウンをセレクト。ホワイトゴールドにダイヤモンドをセッティングしたハイジュエリーコレクションのイヤリングとリングを合わせて。

アンドリュー・ガーフィールド

©SAINT LAURENT

俳優のアンドリュー・ガーフィールドは、「サンローラン」のタキシードで登場。タイトなジャケットと細身のパンツを合わせてスタイリッシュに。

カトリーナ・バルフ

©LOUIS VUITTON

脚本賞を受賞した『ベルファスト』に出演する女優のカトリーナ・バルフは、「ルイ・ヴィトン」のシルクキャディとタフタで仕立てたカスタムメイドガウンを纏って登場。美しいラッフルとスワロフスキーのクリスタルとスパンコールをちりばめたショルダーストラップがアクセント。

リリー ジェームズ

女優のリリー ジェームズは、「シャネル」2022年春夏 プレタポルテ コレクション ルック37からブラック、ブルー、ピンクとイエローのファンタジーツイードのジャケットとスカートを着用。18Kホワイトゴールドとダイヤモンドの”リュバン ドゥ シャネル”リング、「シャネル」のバッグ、ブレスレットとシューズをコーディネート。

ユマ・サーマン

女優のユマ・サーマンは「ボッテガ・ヴェネタ」を着用。光沢のあるホワイトシャツと構築的なフォルムのスカートをコーディネート。仕立ての美しさが際立つこの上なくシンプル&エレガントなルックでオーラを発揮。

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました