Loading...
×

Beauty

睡眠の質を立て直すご褒美スパで、夏の疲れを癒す【ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめ Vol.41】

心と体を心地よく、美しい状態にするフランス式ライフスタイル「ビヤンネートル(Bien-être)」をキーワードに、日仏美容家のナタリーが今気になるコスメをナビゲート。今回は睡眠の質を改善するスパトリートメントを紹介。

酷暑の気配を早くも感じるようになってきた今日この頃。昔は季節の変化が緩やかだった日本も、近年では寒暖差が激しく、気圧の影響により不調を訴える人も増加傾向にあるように感じています。私自身、寝ても覚めても体が重いと感じることは少なくありません。寝苦しい熱帯夜も増えてきたここ数日、睡眠の質にはこれまで以上に気を配るようにしています。

睡眠の質を改善するには、香りや血流、体温調整など多くのアプローチがあります。とはいえ、50%以上もの人が睡眠に関するトラブルを抱えているという日本人の悩みや症状は様々で、何から始めて良いのか分からないときは、プロのアドバイスを聞くのもひとつの方法。東京·赤坂にある「ラピデム トウキョウ スパ」は、慢性的な疲れや睡眠のトラブルを救ってくれる、私の憩いのサロンのひとつです。

「ラピデム トウキョウ スパ」は、東洋医学をはじめ、日本で古くから伝わる伝統療法やヒーリング療法を融合。心地よいサウンドや視覚、そして香りや柔らかなリネンなど、私たちが感じる取る五感はもちろん、六感を刺激する為の様々な工夫がされた空間の中で行われるトリートメントは、神秘的でユニークな内容が特徴です。

また、ラピデムのスパプログラム「ローズウッド ホテル」や「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」でも採用。セラピストさんの手から伝わるエネルギーと確かなテクニックを心ゆくまで楽しみながら、体調をそっと立て直してくれるのが魅力です。

今回私が体験したのは、“ディープスリープリチュアル”というメニュー。その名の通り、深い睡眠へと導くためのコースで、フレッシュハーブを使用したフットバスから始まります。ベッドに横になったあとはクリスタルボウルの心地よい響きを聞いたり芳香浴を堪能するなど、都会の生活で鈍っていた五感を刺激する、癒しのリチュアルを体験。施術への期待が高まります。

トリートメントは深い睡眠を得られるよう、その人の体質や体調などに合わせたオイルと温めたストーンを用いてじっくりほぐしていく。プチ不調の原因になりがちな体のクセや骨格の左右差を取り除きながら全身の滞りや疲れを流してもらったら、お待ちかねのシロダーラでより深いリラックスモードへと突入。

こちらのシロダーラは、ラベンダーのハーブウォーターを額(第3の目)に注ぐ方法を採用しており、自律神経のリバランスや不安やストレスから解放する効果があるのだそう。

そのときの私は大切な仕事が目前に控えていたこともあり、気持ちがトップギアに入ったまま、頭が常に火照った状態。交感神経と副交感神経のスムーズなスイッチングも行えず、不眠に悩まされていました。それでも、東洋の頭寒足熱に基づいた施術に加え、セラピストさんの優しい手技で、気付けば深い眠りへと誘われていました。時季によって限定のプログラムも変わるので、季節に合わせて訪れてみようと心に決めたのでした。

「ラピデム トウキョウ スパ」の魅力は、施術で使用されるオリジナルコスメにもあります。お米や日本酒、緑茶など日本古来から愛されてきた食材は抗酸化力も高く、海外ではスーパーフードとして注目されています。夏の高い湿度、そして冬の厳しい乾燥を乗り越えて育った日本由来の植物には肌に必要なアミノ酸や脂肪酸がとても豊富。バリア機能を高めながら活力溢れる肌へと導いてくれます。

サロンで使用されているオイルをはじめ、ホームケア用のスキンケア&ボディもスタンバイ。紋章や水引きのパッケージは、日本の伝統を大切にしているブランドならではのこだわりを感じさせます。

サロンの1階には古き良きパリの雰囲気を感じさせるカフェがあります。スパでの非日常感溢れる体験のあとは、こちらでのんびり紅茶を飲みながら自分と対話する時間を持つのもお気に入りのひと時です。以前このコラムでもご紹介した通り、スパはフランス語で「Cadeau bien être(カドー ビヤンネートル=心地よい贈り物の意)」と表現します。暑苦しい夜が続く今、ぜひ「ラピデム トウキョウ スパ」で、自分を労うご褒美時間を堪能してみてはいかがでしょう。

Deep Sleep Ritual(深い睡眠の為の儀式)
90分 ¥18,000 120分 ¥24,000
※2022年7月末まで。8月以降のシーズナルメニューはお問い合わせを

【関連記事】フランスのハンドケアで所作のたびふわっと良い香り
【関連記事】エコ・コンシャスなNZ発! 肌に喜びをもたらすクレンジング

お問い合わせ先

ラピデム トウキョウ スパ/03-6426-5231

〒107-0052東京都港区赤坂6丁目16-4 GD BLD 3F

関連情報

Profile

ナタリー(Nathalie)

一般社団法人日仏ビヤンネートル協会代表。モード系美容誌編集を経て独立後、日本とフランスのライフスタイルを融合したオリジナルのビューティメソッドや、海外トレンドを踏まえた美容情報を執筆中。レインボータウンFMのラジオ番組「Nathalie’s Beauty Talk」では第1土曜と第2木曜にフランスの最新美容情報などを紹介。
https://institut-du-bienetre.com/

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました