×

Lifestyle

東京・銀座にあるグッチのレストランが、ミシュラン一つ星を獲得!

東京・銀座のレストラン「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ」が、オープンからわずか1年で、世界的に権威のある「ミシュランガイド東京 2023」で一つ星を獲得! 現在、ホリデーメニューを展開中。

「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ」は、「グッチ オステリア」という一つの傘の下、イタリア・フィレンツェ、アメリカ・ロサンゼルス ビバリーヒルズ、日本・東京 銀座、韓国・ソウル 梨泰院の各都市で展開。クリエイティビティーやエレガンス、遊び心、センシュアリティーをシーズンごとに織り込むという共通の料理哲学のもと、その土地ならではの多様性とアイデンティティーを表現している。

店内の様子
店内の様子

「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ トウキョウ」のヘッドシェフであるアントニオ・イアコヴィエッロは、伝統的なイタリア料理に日本の食材と調理法を取り入れ、新鮮な驚きに満ちたコンテンポラリーな料理を提供。旅と探検を愛し、新しい文化への好奇心を故郷イタリアの記憶と結びつけながら、次々と新たな料理を考案している。

ヘッドシェフのアントニオ・イアコヴィエッロ

シグネチャーメニューの「ラーメンになりたいパルミジャーナ」は、アントニオシェフの故郷の料理「茄子のパルミジャーナ」と、日本のラーメンを統合。「茄子のパルミジャーナ」に、アーリオオーリオ エ ペペロンチーノのソースを絡めた手打ちのパスタ麺を盛り付け、茄子をベースにしたスープを注いだ一品だ。ペースト状にした茄子のパルミジャーナを、器の底にひいているのもポイント。

ラーメンになりたいパルミジャーナ

「プロント ルイーザ… ビッザへのオマージュ」は、マッシモ・ボットゥーラと、マルコ・ビザーリの45年におよぶ友情をたたえるリゾット。2人が子供の頃、学校帰りにマッシモの家でグリーンピース入りの米料理をよく食べていたことから着想を得ており、日本のカルナローリ米を使用し、枝豆のクリームと味噌のカラメルを組み合わせている。

プロント ルイーザ… ビッザへのオマージュ

また、日本のトマトのふくよかな甘味と酸味を引き出した「パッケリ 7種のトマト」は、アルデンテに仕上げたパスタ パッケリとバジルソースを使ったデザートだ。

パッケリ 7種のトマト

彼が創るコンテンポラリーなイタリア料理は、視覚的な魅力にあふれながら、地中海のアクセントと日本のエレガンスへの深い理解により素材の持ち味がバランスよく生かされている。現在は、ホリデー限定のメニューも展開中。旬なニュースが届いた今こそ、ホリデーメニューでそのおいしさを味わいたい。

text:Tomoe Tamura

【関連記事】クリスマスとホリデー限定のスペシャルメニューを提供中。カフェ&レストランまとめ3選
【関連記事】聖夜のテーブルを華やかに彩る最新ホームアイテム10選

関連情報
  • 「Gucci Osteria da Massimo Bottura Tokyo(グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラトウキョウ)」
    営業時間
    ランチ:月〜土 11:30〜14:30、日 11:30〜15:30
    ディナー:月〜土 18:00〜23:00 
    アペリティーヴォ:月〜土 16:00〜18:00(テラス席のみ、季節・天候によってクローズ)
    バー:月〜土 18:00〜23:00(テラス席のみ、季節・天候によってクローズ)
    ※事前の予告なく営業時間等が変更となる可能性もございます。あらかじめご了承ください。


    メニュー詳細:https://www.gucciosteria.com/ja/tokyo/menu/tasting-menus/
    ウェブサイト:https://www.gucciosteria.com/ja/tokyo

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました