Loading...
×

Lifestyle

「ザ・リッツ・カールトン東京」の花に彩られたアフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン東京で、ピエール・エルメ・パリとフラワーアーティスト東信氏とのコラボによる『[FLOWER POWER ] アフタヌーンティー 2022』が、2022年3月14日まで、提供されています。

花にかこまれた空間で、極上のアフタヌーンティー

フラワーパワーの名の通り、「花」の美しさと、パワーを感じるアフタヌーンティー。特設ステージには、ダイナミックなフラワーアレンジメントが施され、プロの演奏家による生演奏も。色とりどりの花を愛でながら、アーティスティックなアフタヌーティーが楽しめます。

ザ・リッツ・カールトン東京の「ザ・ロビーラウンジ」には、期間中、生命力溢れる花々をアレンジ

春らしいセイボリーとスイーツ

セイボリー 4 種、サンドウィッチ 2 種、スイーツ7 種とスコーン

花々が溢れんばかりのメニューは、セイボリー 4 種、サンドウィッチ 2 種、スイーツ7 種とスコーン。紅茶やコーヒーなどのドリンクは2時間フリーフローです。

ドリンクも花をイメージして

セットとなる特製のスピリッツフリーカクテル(ノンアルコール)は、花のアロマが広がる繊細なもの。2種から選べます。

蘭のシロップと、ジャスミンが香るグリーンティのシャーベットに、ノンアルコールスパークリングワインを注いだカクテル「マルチカラーブーケ」。スミレの花が愛らしく浮かぶ

エディブルフラワーがちりばめられたセイボリーとスイーツ

 
写真左から、ジャスミンの花と葉をあしらった、ピンクのフィンガーサンドウィッチ「牛肉の赤ワイン煮と二色パンのサンド 根菜のリュバン ジャスミンの香り」、紫蘇の花びらをちりばめた「ズワイ蟹と海藻のサラダ 紫蘇の華と彩りフラワーのクレープ」、ドロップ型の京人参、橙の花を添えた「フロマージュブランムース 京人参のドロップ 橙の花と柑橘のジュレ」ほか

上の段には、美しいセイボリーが並んでいます。

左から「ミルフィユ ア ラ フレーズ」「タルト ジャスマン」、「マカロン ジャルダン ド ラトラス」、グラス入りの「エモーション アンヴィ」、「チーズケーキ イスパハン」、オレンジが香る「スコーン オランジュ」、梅の花の形のショコラは「ショコラ フルール ド プルニエ イスパハン」、「プチフール オーロラ」

下の段は、ピエール・エルメ・パリの特製スイーツです。


私は特に、オレンジ色のスミレを添えたピンクのドーム状の「プチフール オーロラ」にうっとり。ベルガモットとローズのアロマが素晴らしく、土台のマカロンと調和します。

「チーズケーキ イスパハン」「帆立貝のポワレ 紅しぐれ大根のピクルスバイオレット」
お土産のピエール・エルメ・パリの「マカロン3個詰め合わせ」

自宅でもお花の余韻を味わえるように、ピエール・エルメ・パリの「マカロン3個詰合わせ」がお土産です。


躍動感あふれる花々を、生演奏とともに、五感で堪能するアフタヌーンティー。ホワイトデーシーズンの、スペシャルなひとときにもおすすめです。

■『「FLOWER POWER」 アフタヌーンティー 2022』
日時:~3 月 14 日(月)12:00~17:00
場所:ザ・リッツ・カールトン東京 45 階 ザ・ロビーラウンジ
料金:¥14,000(税金・サービス料込)
ザ・リッツ・カールトン東京 レストラン予約受付窓口/03-6434-8711(10:00~20:00)
オンライン予約
詳細はこちら




お問い合わせ先

ザ・リッツ・カールトン東京 レストラン予約受付窓口/03-6434-8711

Profile

市川歩美(いちかわ・あゆみ)

チョコレートジャーナリスト
日本で唯一のチョコレートに特化したジャーナリスト、コーディネーター。365日、日本国内やカカオ生産地をはじめ世界各地を取材し、最新のトレンドをメディアで発信する。チョコレート愛好家歴は約30年。

Recommended

Pick Up

リンクを
コピーしました