×

今が旬! いちごを使った大満足のアフタヌーンティー6選

東京エディション虎ノ門 ロビー バー「ストロベリー エディション アフタヌーンティー」

軽やかないちごの色合いが、「ロビー バー」に差し込む光にマッチするアフタヌーンティー

穏やかな陽光が差し込み、クリスタルのサンルームのような空間の「ロビー バー」で楽しむ、いちごが主役のアフタヌーンティー。アボカド&ツナサンドイッチやサーモンマリネヴォロバンなど、春を感じる美しい装いのセイボリーと、甘酸っぱいストロベリールバーブタルト、エレガントなローズストロベリーケーキ、爽やかなヨーグルトストロベリーカヌレなど、シェフのこだわりがつまった多彩ないちごのスイーツが満載。

「ストロベリー エディション アフタヌーンティー」
料金:ファインティーセレクション ¥8,500、ルイナール ブラン ド ブラン 1杯付き ¥13,000(ともに税・サービス料込み)
期間:開催中〜2024年3月31日(日)
時間:12:00〜17:00(ラストオーダー 16:30)
場所:東京エディション虎ノ門 31階 ロビー バー
問い合わせ:レストラン予約専用番号 03-5422-1630
WEB予約:https://www.tablecheck.com/ja/shops/editionhotels-tokyo-lobbybar/reserve
公式サイト:https://www.marriott.com/tyot

東京ステーションホテル バー&カフェ カメリア「ストロベリー マルノウチジカン」

見た目もキュートないちごのスイーツが並ぶ

丸の内シティを眺めながら、ゆったりとアフタヌーンティーを楽しめる「マルノウチジカン」。開催中のいちごをテーマにしたアフタヌーンティーでは、スイーツはタルトショコラフレーズ、いちごのクレープ、いちごのシュークリーム、いちごのムース、プティフール3種を用意。セイボリーは海老と帆立のマリネや本日のサンドウィッチなど5種類を展開し、充実のラインアップ。また、ウェルカムドリンクとして、カメリアオリジナルモクテルが1杯付くのもうれしい。

「ストロベリー マルノウチジカン」
料金:¥7,200(税・サービス料込み)
※席について:パサージュ席(2~4名様 1テーブル4名様まで)/店内テーブル席(1名様限定 平日ランチタイムの月~木曜・日にち限定)
期間:開催中〜2024年5月6日(月・祝)
時間:平日 11:30~13:30、土日祝 11:30または14:00〜(ドリンクは30分前ラストオーダー)
※2時間制
場所:東京ステーションホテル バー&カフェ カメリア
問い合わせ:バー&カフェ カメリア 03-5220-1951
WEB予約:https://bit.ly/strawberry_marunouchijikan_ts
※要予約(2日前20時まで)
公式サイト:https://www.tokyostationhotel.jp/

リンクを
コピーしました