×
'福井県産甘エビの握り、軍艦巻き、お刺身/photo:Emi Sugiyama'

Lifestyle

レシピ

福井県産甘エビの握り、軍艦巻き、お刺身/photo:Emi Sugiyama

甘エビの握り、軍艦巻き、お刺身

■調理時間15分

■材料(分量は動画をご確認ください)
⽢エビ
海苔
酢飯
わさび
オリーブオイル
⼤葉

■必要な調理器具
・まな板
・包丁
・摺り下ろし器(わさび⽤)
・ゴム⼿袋

■How to Cook

  1. 冷凍⽢海⽼を解凍する。
    ⽢海⽼は、ビニール袋などにいれて上から流⽔をかけて、少し解凍したら使う分量ずつの⼩分けにする。使⽤しない分については、なるべく空気をいれないように密閉できる保存袋などに⼊れて再冷凍してもよい。
  2. ⽢エビの殻の剥き⽅。お刺⾝の切り⽅
    半解凍くらいで剥く⽅がやりやすい。はらの部分から殻を剥き、頭や殻は出汁として使えるのでとっておく。卵も別の器に取っておく。
    背腸は気にならなければとらなくても良い。
    お刺⾝にする場合には尻尾部分に⾝を巻きつけるようにして⽴たせるように盛り付けると美しい。
  3. ⽢エビの卵の処理⽅法
    卵は⽣くささがある場合があるのでオリーブオイルを少し混ぜると良い。

4.⽢エビの握りの作り⽅
薄⼿のゴム⼿袋をはめて、少し寿司酢をつけて寿司飯をとり、わさびをつけて⽢海⽼を2尾のせ、上に卵を載せると良い。

  1. ⽢エビの軍艦巻きの作り⽅
    寿司海苔を半分に切り、さらに3等分する。(つまり1/6のサイズ)⼩さな握り飯を海苔で巻いて、⽶粒1から2粒で海苔の巻き終わりを⽌める。わさび、⽢海⽼を載せる。

6.⽢海⽼の頭、殻は味噌汁の出汁にする際の注意点
⽢海⽼の頭、殻から美味しい出汁を取れるので味噌汁などにすると良い。まず、沸騰した湯に⼊れて、⼀度軽く湯通しをすると臭みが取れる。その後新しい湯で茹でて出しをとると良い。

(c)marie claire style/ RECIPE by ⿇布⼗番 おざき/ selection, text: Emi Sugiyama

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました