×
''

Fashion

サルヴァトーレ フェラガモがホリデー気分溢れるバーチャルストアをオープン

「サルヴァトーレ フェラガモ」は、ウィメンズとメンズの商品を取りそろえたオンライン上のバーチャルストア「House of Gifts」をオープンした。

イタリアのヴィラを探検しながらアイテムをチェック

この「House of Gifts」は、2021年のホリデーキャンペーンのテーマである「Movie O’Clock」からインスピレーションを得たバーチャルストア。ホリデーキャンペーンで使用されたイタリアのヴィラが3Dアニメーションによって再現されている。

「House of Gifts」は、ユーザーがヴィラに到着したところから始まる。ヴィラには書斎、ピアノルーム、ダイニングホール、シネマルームなどが用意されており、ユーザーはヴィラのすべての部屋を探索。パーティーシーズンに向けたブランドのシューズやアクセサリー、ウェアのラインナップをクローズアップしながら見ることができる。

ダイニングホールでは、写真をクリックすると、俳優、作曲家、音楽家など、さまざまな分野から集まったキャストたちがホリデームードのフェラガモのウェアやシューズ、アクセサリーを身につけた紹介映像にアクセスできる。また、シネマルームではキャストたちがこの夜のために選ばれた映画『サルヴァトーレ 夢の靴職人』を鑑賞しているという、キャンペーン映像が見られるようになっている。ヴィラの中には登録ユーザー専用の部屋も用意されており、登録ユーザーは自分のためだけに作られた特別なコンテンツにアクセスできる。

「House of Gifts」内では、商品画像や各アイテムの詳細な説明を確認したり、そのままカートに追加したり、ウィッシュリストに入れてWhatsAppやEメールで共有することもできる。また、贈りたい相手を想像しながら質問に答えていくことで、ユーザーはベストなギフトを見つけることも可能。ホリデーの雰囲気満載のバーチャルストアで心浮き立つ体験を、ぜひ。

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました