×
''

Fashion

リニューアルしたクロエ 表参道店で、ガブリエラ・ハーストの世界観を堪能!

上質で女性らしいスタイルが日本でも大人気の「クロエ」。新たなクリエイティブ・ディレクターにガブリエラ・ハーストを迎え、この秋ローンチしたデビューコレクションも大きな話題に。その世界観を体感できる空間へと生まれ変わったクロエ 表参道店へ、今すぐ駆けつけて!

「クロエ」は、新クリエイティブ・ディレクター、ガブリエラ・ハーストによるデビューコレクションのローンチとタイミングを合わせ、クロエ 表参道店をリニューアルオープンした。


ファサードから流線を描く開放的なウィンドウを通して、落ち着きのある店内のインテリアが目に入る

新しく生まれ変わった店内は、全体を温かみのあるデザートカラーと質感あるアースカラーで統一。これはエジプト出身の創業者ギャビー・アギョンと、ウルグアイ出身のガブリエラ・ハーストのルーツを意識したもの。彼らの出身地をイメージした店内の空間で、それぞれの物語を体感することができる。


創業者ギャビー・アギョンとガブリエラ・ハーストのルーツが感じられる、温かでナチュラルなカラーで統一された店内

籐や木材、天然繊維、テラコッタなど、各所に使われている豊かな手触りのさまざまな自然素材は2人のルーツを結びつけるとともに、メゾンが現在に至るまで体現してきた、変わらぬビジョンをも表現している。また、店内には欧米の初期モダニズム、バウハウス、戦後モダニズム、トロピカルモダニズムなど、20世紀の主要なデザインムーブメントを網羅するようにヴィンテージ家具が配置され、創造的かつ不朽であること、さらには環境に対し負荷をかけないという姿勢も示している。

そして、ガブリエラが厳選したローカルの職人によるビスポーク作品が、店内の空間を際立たせているのもポイント。表参道店では、彫刻家・西村浩幸によるウッドスツールと陶芸家・松永圭太の陶器が飾られ、ブティックを演出する。

洗練されていながら、どこかオーガニックな温かさに包まれた新空間を、ぜひ体感して。


シューズコーナーには日本の彫刻家、西村浩幸の作品が飾られて

バッグがディスプレイされた棚には、陶芸家・松永圭太の陶器も

【店舗情報】
クロエ 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ1F
tel:03-6447-5635
営業時間:11時~20時(新型コロナウイルスの感染拡大防止のため短縮営業中)

お問い合わせ先

クロエ カスタマーリレーションズ/03-4335-1750

関連情報
  • text: Takumi Hanya

Recommend

Pick Up

リンクを
コピーしました